110420_170826.jpg110420_170858.jpg110420_170926.jpg110420_170933.jpg110420_173052.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日夕方、サントリーホールで行われた震災復興支援コンサート、「全音楽界の音楽会」&チャリティーバザーに行ってきました! 

開演前にはホール前に著名人文化人のこの日の出演者がバケツを持って入場料代わりの義援金集めをされておられました! バケツって辺りが微妙に額を見られる事も有り多めに入れさせる絶妙なアイデアです! コンサートが全て終了した時間はなんと23時30分(◎-◎;)  TOTAL6時間の長丁場! マタイ受難曲が2回、いや、世界最速なら3回近く聴ける!!

勿論ただ長いだけでは無く、豪華なメンバーのオーケストラにクラシック、指揮者、ポップス、演歌、ロックのアーティストが集いましてスンゴイコンサートでした

それにしても一流のアーティスト達の創り上げる空気は本当に素晴らしいです! 満員のサントリーホールがその度にシーンと水を打った様に成るのです

今日思わず大感動しちゃったのは現役自衛隊音楽隊の方のユーフォニュームのソロで三枝成彰作曲「まだ見ぬコンウォールへの旅」!! 自衛官が子供を抱きかかえて救助しているかの様なさまとその何とも優しい金管の音色に惚れました! 

身内ながら次男志朗の指揮した神楽坂女声合唱団とその仲間達の持ち歌の名曲「緑の星に」は聴かせましたよぉ

福島県いわき市出身の小林研一郎指揮の「コバケンとその仲間達オーケストラ」はダニーボーイと1812年が秀逸! 会場のスタンディングオベイションを浴びてましたが・・・恐らくこの辺が予定外の演奏会の長さをもたらしたものと推定されます 熊本マリさんのピアノ「リスト編曲 シューマンの献呈」、佐藤しのぶ&佐野成宏の椿姫のデュエット「パリを離れて」、千住真理子のチャルダーシュ、ジョン健ヌッツォの「誰も寝てはならぬ」、福島明也の「プロヴァンスの海と陸」は難い選曲でこみ上げる者が有りました!

三浦友里恵さんのピアノのドビュッシーの「月の光」、村冶佳織さんのギターも良かった! そしてcobaさんのアコーディオンと大友直人氏指揮のオーケストラとの共演も凄かったし! 倍賞千恵子さん(伴奏:小六禮次郎氏)の「忘な草をあなたに」は貫録の名唱だし、高校生の時に教え子だった平原綾香のジュピターもウルット来た(終演後メール送ったら可愛い返事もくれちゃって・・・)、布袋寅泰のエレキの「PRIDE」は痺れたなぁ!!でもちょっと歌おうとしたら周りの客に睨まれました!!(歌って下さいって言ったのは布袋さんなのに・・・)

森山良子さんのEternally~エターナリーで全ての演奏終了! とにかく各ジャンルアイウエオ順の出演だったそうです!!

今日のコンサートは入場料はタダだけど必ず一万円以上の義援金を支払うことになっていて、何と出演者も全員ボランティアの上に同額以上の義援金を納める事が条件で、サントリー小ホール(ブルーローズ)では文化人、芸能人が自分の著作や作品を持ち寄ってチャリティー販売をされてまして、もう徹底して義援金を集める催しです。

で…この6時間のコンサートとチャリティーで集まった、この日のサントリーホール全体で集まった義援金は三千四百万円強也 音楽が、芸術が、文化がどれだけの力を持っているか!解ったかこらぁ

そして今日の最大の功労者は長丁場をあらゆるジャンルの曲目に立ち向かって下さった大友直人氏指揮の東日本大震災チャリティーコンサート有志オーケストラの皆さんです!! 心からの感謝と拍手を捧げて参りました!

そしてこの催しは、文化活動を萎縮させる行政にブットイ杭を打ち込んだのでした!!

万歳三唱 頑張れニッポン!!

でもさぁ・・・聴衆ってのも・・・かなり疲れるモノなのね・・・

110420_234353.jpg終電に走る客の前にはCHOICEの文字が浮かんでました・・・