声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

ページ

Harmony for JAPANについて

私も発起人の一人に成っております以下の社団法人への募金をお願いします!

震災後10年をめどに東北の合唱活動に特化した復興支援の活動を展開して参ります! 昨年、一昨年の合唱コンクールではそんな心配を余所に素晴らしい成績を収められた東北の名門各校ですが、今後の活動への問題は瓦礫同様山積状態です! 

忘れない!思いに寄り添う! 邪魔をしないで温かく出来る支援を永く続けることを目的としてこの社団法人を立ち上げました。

芸術文化の必要性は皮肉にもこの大惨事を通して日本でも世界でも画期的に見直された年でもあった2011年!

明日の人類の豊かな日々の為に、先ず我々は東北のその素晴らしい合唱文化活動の支援、復興を祈ります!

以下のホームページにアクセスして頂いた上皆様のご理解と御協力を心よりお願い申し上げます。

これ以上東北の方々に我慢をさせてはいけない! 頑張らせてはいけない!

宜しくお願いします!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
http://www.harmonyforjapan.com/
 

辻 秀幸 プロフィール

辻 秀幸 (つじ ひでゆき:声楽家・合唱指揮者)

tsuji 幼少よりヴァイオリン・ピアノ・フルート・金管楽器・作曲を学び、東京芸術大学声楽科及び同大学院独唱科修了。声楽を渡邊高之助、宗教音楽を小林道夫、 佐々木正利の各氏に師事。1985年イタリアのミラノを中心にヨーロッパへ音楽遊学。L.グゥアリーニ女史、F.タリアヴィーニ、H.リリングらの各氏に 師事。1986年イタリアのノバラ市国際声楽コンクール入賞。同年ドイツのハイデルベルク、1988・89年にはウィーン楽友協会大ホール、2000年に はカイザースラウテルン、パッサウ他、数都市でベートーヴェン“第9”のソリストを努め、 ヨーロッパ各地でコンサートに出演し好評を博す。国内でもドイツ・イタリア・日本歌曲を中心に各地でユニークなリサイタル活動を展開し、オペラでは古典か ら現代に至るまで、数多くの作品に出演し、その優れた演技力と歌唱は、新聞・音楽誌上でも度々絶賛された。宗教音楽の演奏家としての活躍は特に目覚まし く、バッハ・ヘンデル・ハイドンの宗教曲・オラトリオの演奏では、ソリスト・エヴァンゲリスト・また指揮者として、その活動は常に注目を集めている。現在 指導に当たっているアマチュア合唱団は13団体を数える。洗足学園音楽大学客員教授、日本合唱指揮者協会理事、アンサンブルBWV2001メンバー、 iARTS理事、NHKラジオみんなのコーラスレギュラー解説者、ぐるーぷ・なーべ幹事。共著に「わかって歌おう - レクイエム発音講座」、「フィガロの結婚 発音講座」等がある。
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 家内は小野小町だったんですっ!!
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
最新コメント
アーカイブ