皆様如何お過ごしでしょうか。

ミシュマシュコア東京の活動は、今年も10月の東日本合唱祭が中止になったことと、コロナウィルス新規罹患者の増加傾向、変異株の蔓延が進んでいます。
💢安全安心な💢オリンピック&パラリンピック開催中の東京都内に、普段から顔を合わせている訳ではない皆様を集めてコーラスする事は、楽しむと言うよりは“挑戦”のイメージを強く感じてしまいます。
それが自分自身の挑戦ならともかく、また皆さんを不安に陥れない自信は持てる筈もございません。

秋になり、ワクチンが十分に国内に行き渡り、その効果がハッキリと確認された時点で再開に向け準備に入りたいと存じます。

全く憎きコロナウィルスではありますが、今は静かに慌てず騒がず“その日その時”を楽しみに待ちたいと思います。

どうぞ皆様くれぐれもご無事でお過ごし下さいませ。

            辻 秀幸