声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

2015年08月

宮崎プーゲンビリア空港って言うそうなっ!!

宮崎に来ています!

明日は直ぐしたの弟と二人で宮崎市佐土原総合文化センターで我々の共通の師で在る作曲家髙田三郎先生の“水のいのち”から2曲を講習会で取り上げて講師を務めます!!

お近くの方(笑)是非ともお越し下さいませっ!!

あぁっ!!それにしても宮崎のお食事は美味しかったですっ!!
明日はこれらをエネルギー源にして爆発しますっ!!
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

明日はコーラス女子会 ミシュマシュコアへっ!!

明日28日金曜日にはミシュマシュ・コアの練習会がございます。
今夏のミシュマシュ・コアではなんと今話題の合唱曲を取り上げて皆さんで歌っております!
なんとそれは・・・“積水ハウスのCMソング(アカペラ)”とNコン高等学校の部課題曲の“メイプルシロップ”ですっ!!
積水ハウスのCMソングの原曲は1970年に小林亜星氏の作曲、歌詞は羽柴秀彦さんのものから2010年に一倉宏氏の作詞にリニューアルされています。今回使用する楽譜は今をときめく信長貴富氏の美しいアレンジによるもので、正しく栗友会が歌い今現在テレビラジオのコマーシャルで流れているバージョンの女声版です!

また今年のNコンの高等学校の部の課題曲は現代短歌の作者として知られる穂村弘氏と新進気鋭の作曲家にしてピアニストの松本望さんの共同作業による書き下ろしの摩訶不思議且つ超魅力的な曲です!
Nコンにチャレンジする日本全国の高校生達が日々格闘しているこの課題曲を貴女もご一緒に楽しみ苦しんでみませんか!?

因みに私はことし正にこの女声版のデモ演奏をNHKで収録させて頂きましたし、詩人・作曲家からも沢山の情報を得ておりますので楽しみにお出掛け下さいませ!

今何かと話題のこの二曲を取り上げて、皆さんで歌ってみたいと思います!
楽譜はご用意しますが、お持ちの方はご持参下さい!
ミシュマシュ(Mischmasch)はドイツ語で「ごちゃ混ぜ」の意味がありまして、私がイベントなどで女声合唱に限らず様々な形態で合唱団を組織する際に使っております! 
以前には混声合唱でもこの団名で各種イベントに幾度となく出演させて頂きました。

金曜日の午後のこのミシュマシュコアには役員が居りません! 団長も指導者も私です!
ピアニストは私とのお付き合いも既に◎◎年の河本充代さん!
会場と集金だけはボランティアでお願いしている方々も有りますが、一回お一人千円の参加費以外には楽譜代のみで「女性でありさえすれば(今後はカウンターテナー等ででご参加頂ける男性にも門戸を開放しようかとも思いますが・・・)」何方でもご参加頂けます。

コーラス初体験の方にも丁寧にご指導申し上げますのでお気軽にご参加ください!
この場で出会い、また再会された昭和の名曲をじっくり歌いたいと思われれば、是非ともそれぞれの活動の場で取り上げてみて下さい。

それでは明日の金曜日の15:30に新大久保駅から徒歩4分のコーラス・スタジオでお待ち致しております。

【今後のミシュマシュコアの練習会】
8月28日 コーラス・スタジオ 15時30分
9月18日 コーラス・スタジオ 15時30分
25日 コーラス・スタジオ 15時30分
ヽ(^。^)ノ♪

札幌に行って来ました

先週末からおかあさんコーラス全国大会出場のため札幌に行って参りました!
今年はクジ運絶好調でなんと東京都文京区で活動する“くりの実会”と、神奈川県平塚市で活動する“ラ・カンパネラ”の2団体が出場権を獲得しまして、絶好の気候環境と素晴らしいキタラホール、最高の食の後押しも有り、どちらの団体も素晴らしい集中力で熱唱してくれたお蔭で揃って最高賞の“ひまわり賞”を受賞致しました!!
Facebookにはいくらでも写真をアップ出来るのに、このブログにはスマホで撮った写真が限られた数しかアップ出来ずこんな最終日の観光写真ばかりで申し訳有りませんが、本当に心に身体に口に咽に幸せな日々を頂きました!

今回はくりの実会のメンバーとの余市、小樽ツアーでピアニスト加納文子さんとヴォイストレーナーの佐竹由美(笑)さんと共に色々と散策出来たことも楽しい思い出と成りました!

帰って来たらあら不思議、今日は自宅の在る神奈川県も涼しくて、早くも秋がそこまで来ています!
書き残した原稿やら後期の大学の講義の準備やらでまたまた忙しくなりますが、おかあさんコーラス全国大会で頂いたパワーをエネルギー源にして今年の後半をがんばり抜きます!

くりの実会さん、ラ・カンパネラさん、本当におめでとうございます!! 有り難うございます
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

高松から無事生還! 樹林のイベントも大成功!!

13日の早めのお昼に最後の讃岐うどんを名店三徳で頂きまして、正午過ぎに演奏会に出演する家内を残し、与太郎と一人と一頭で高松を出まして、車で一路600キロ強の道のりをドライブして無事に深夜23時半に帰宅致しました!!
高松でタンク満タンにした軽油で楽々走り切れたのには感動致しました!!

与太郎は流石に旅の後疲れが出たようでしたが、まあまあの元気さです!!

私も軽い熱中症の様な症状は出たものの、今は快復し、日曜日には混声合唱団「樹林」の創立30周年記念演奏会を歴代の常任指揮者の皆様方と指揮させて頂き、打ち上げもたっぷりと満喫させて頂きました!

それにしても東京の暑さは不潔感満載!!
臭いも何となくヤナ感じ!!

そんな中、洗足学園音楽大学で補講をして参りましたが、改修中だった校舎のリフォームも終わり、新校舎建築の為に取り壊される古い校舎からの引っ越し作業も着々と進んでおりました!

「美しい学舎だからこそ 身に付くことがある!!」
音楽を学ぶ決心が付いたら、迷わず洗足学園音楽大学に来て、先ずは私と一緒にコーラスしましょう!

待ってますよ!

image
image
image
image
imageimage
image
image
image
image
image
image
image
image

義母方の先祖代々の墓参りに出掛けました!

高松市滞在2日目の今日は善通寺に義母の親族の墓参を果たしました!
善通寺境内にある緑豊かな小高い山の裾野にある墓地を数ヶ所尋ねては義母は丁寧に参り、祈り、時には声を掛け、墓石をさすりながら貴重な祈りの時を持つことが出来ました!

私は四国を訪れた際に義父の眠る墓は勿論、愛媛県西条市の義父方の先祖代々の墓参はさせて頂きましたが、義母方の墓参は初めてでした!

帰りには義母の同級生の女将が仕切る料亭で名物料理の五重塔を堪能致しまして帰って来ました!!

高松市滞在残り少ない明日は、いよいようどん爆食いの一日にすべく悪巧み中の私ですっ(笑)!!
ヾ(≧∇≦)

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

母無事に帰還(@^▽^@)

旅立っていた母も、無事に次男夫婦との欧州旅行から帰還致しました!!

その翌日から私は亡父の古里石川県の合唱コンクールの審査をさせて頂きに出掛けました!
そして今回は納車されたばかりのパジェロを駆って自宅→石川県 コンクール審査終了後、明石海峡大橋を渡り、淡路島経由で家内の実家香川県高松市に到着しましたぁ!!

途中大きな愛に包まれたり(笑)しましたが、大した渋滞に包まれること無く快適なドライブでしたぁ!!

早速今の私と同い年でご逝去された義父の墓参をさせて頂きました!
今年が三三回忌とか……

そして面食い家族は、義父の眠る八栗神社の石を切り出す採石場の前に在る墓地を後にして、讃岐うどんに腹鼓ならぬ舌鼓を打ちまくるのでありましたぁ~っ!!
(*⌒▽⌒*)


image
image
image
image
image
image
image
imageimage
image
image
image
image
image

今日8月5日は亡父の83回目の誕生日でした!

今日は亡父の83回目の誕生日でした!
実は大作曲家 新実徳英先生も今日がお誕生日ですっ!!

丁度我が家からは対岸に成る東京都狛江市民花火大会が5年振りに開催されましたので、家内と娘夫婦と堪能して参りました!
天に昇って行く何千発もの花火の一つ一つが昇って行く霊を慰めている様に感じました!

ここ数日、若い方々の訃報を相次いで受け取りました!
何ともやり切れない思いと、この世から呼ばれて、新しい場所へと生まれて行かれたに違いないと確信致しましたし、是非ともそうであると信じます!!
信じることで甦る命!

魂やぁ~っ!!

合掌

image
image
image
image
image
image
image

熊本県合唱コンクール審査員は“馬牛注意!!”

熊本県では沢山のお馬さんと赤牛さんとお魚と辛子蓮根と美味しい焼酎と、そして何より素晴らしくハイレベルな合唱コンクールを堪能しましたぁっ!!
つまりちゃんとお仕事してきましたぁ!!
(≧∇≦)b
そして恥ずかしいほどハーモニー購読をしつこく呼びかけて参りました!

初めて、短時間ながら“観光”で訪れた阿蘇の絶景は、本当に素晴らしかった!
また訪れたい場所が増えました

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 過充実超多忙なゴールデンウィーク!!
  • 過充実超多忙なゴールデンウィーク!!
最新コメント
アーカイブ