声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

2012年09月

第65回中部合唱コンクール

金曜日に福井に入りまして、某おかあさんコーラスと密会しましてから、翌日土曜日から第65回中部合唱コンクールの審査員を務めさせて頂きました♪

福井ハーモニーホールは世界の美しいホール25選に選ばれたと言うだけあってそれはそれは美しい会場でした!

そしてそして…その素晴らしい会場に誠に相応しい、各合唱団によって繰り広げられたハイレヴェルで贅沢な音楽の嵐に、酔いしれました!

特に一般の部の名演奏会は、全国大会でも上位はこのままの順位に成るのではないかなぁと言う素晴らしいものでした!

私の審査基準を申し上げれば、あくまでも課題曲を50点、自由曲を50点で採点する事を崩さない事と、それぞれの曲が団の声域、声質に合って選ばれているか、そして挑戦では無くこなれているか、演奏として上質なものと成って居るかで審査させて頂きました。指揮者の要求を十分に受け止めて音楽を会場に返しているか・・・それともそれが出来ずに崩れて行ってしまうか等々・・・

その昔、ベルギーでの指揮者講習会に参加した時、ベルニウスと言う高名な講師から「アマチュアはバッハを歌うべきでは無い!」と言われ、腹立たしい思いをした事が有りました!

しかし昨日は本当に殆どの合唱団がそれこそ超絶技巧の超難曲を歌い込んでおられ驚きました!

作曲された方々もさぞや現世や天国で目を白黒させておられたでしょうね・・・

バッハもロ短調ミサ曲は演奏される事を想定せずにあの様な長大で、技術も体力もとてつもなく高いレヴェルで保たれることを必要条件とされるミサを、ただ神に捧げる為に書いたと言われているようですが、今日の様にプロは勿論の事、アマチュアコーラスの重要なレパートリーに成って居るんですから合唱界の進歩は素晴らしいものが有るのでしょうね!

もう一息こなれていたら順位も変わっていただろうなぁ・・・いやいや、審査員一人違ってもこの順位は変わって来るんだろうなぁと考えると恐ろしくなる審査のお仕事ですが、自分の音楽活動を好い加減なものにしない為にも、たまにはこういう機会を頂くのは有難いとは思います。

120929_162207.jpg120929_162534.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

このコンクールが行われた福井のハーモニーホールは駅からやや距離が有るのですが、何と審査員及び大会役員の送迎は大型観光バスと言う豪華なものでした!

ご機嫌でした

120929_191946.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてコンクール初日の夜には審査員の慰労会をして頂きましたが、そこで何と翌日の北陸線は本物の台風の影響で動かなくなる予定と言う事を告げられたのでした!!

120929_200843.jpg120929_211931.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

その宴の中で一番はしゃいでおられたこの関西からお見えに成った審査員の先生に、翌日世にも恐ろしい試練が待って居ようとは、誰も知る由は無かったのでした・・・

120929_210430.jpg

 

 

ルンルン

女と待ち合わせて映画観て来ました・・・


午前中は12月20日に町田の桜美林大学でのクリスマスコンサートの打ち合わせして来ました!


なかなかユニークなメンバーでのコンサートが実現しそうですので皆様是非とも時間開けといてくださいね

そして午後には愛車を安心点検に預けた後、玉川グリーンハーモニーの練習に行って参りました!

こちらは来年3月20日にすみだトリフォニーホールで行います(仮称)東北のおかあさんコーラス復興支援コンサートで、作曲家寺嶋陸也氏御本人の共演を得まして再び氏のシアターピース「コワレタイ」組曲を今度は私の指導します女声合唱団の御協力を得まして演奏させて頂くのですが、その為のお稽古でした! 皆さん中々イイ感じで取り組み始めて下さって嬉しい限りです!

そして玉川グリーンハーモニーの練習後には身近な女と待ち合わせて、

"Les Intouchables"(邦題『最強のふたり』を観て来ました!

なかなか味わい深い良い映画でした!

皆様も是非ともご覧あれ・・・

さてと・・・安倍晋三さん・・・どうなんでしょうかねぇ!???

週明け

我が家の新預かり犬“すもも”は相変わらずの超ビビリ犬

餌や散歩のリードで誘うと途中までは出て来るものの、直ぐにこのケージの中に逃げ込んでしまいます

すももぉ!!遊ぼうよぉ

関係ないけどさぁ・・・ニコラス・ケージとモト冬樹って似て無い!?

120924_201440.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

さてと週明けの月曜日、ドラエモン顔の快速急行の一本前のロマンスカーで藤沢経由で先々週の14日の金曜日にそれはそれは見事な演奏会を敢行してくれたおかあさんコーラスのラ・カンパネラの練習チョットのたっぷり親睦会に行って参りました!

見て下さいよぉこんな美女に囲まれて毎日仕事してるんですよぉ私! 

羨ましいでしょう!?

それにしてもみんな本当に誉められっぱなしだったようで笑顔笑顔の素敵な会に成りました!

120924_095808.jpg120924_121809.jpg120924_121838.jpg120924_121851.jpg

 

 

 

 

 

 

 

午後は声帯の術後のケアーをしに都内某病院に参りました!

専門医の診察の後見目麗しい女医さんに術後の資料として今の声を録音して頂き様々なデータ-を計測して頂き、それを元に今度は別のヴォイストレーナーの可愛らしい女医さんと個室でアーデモ無いコーデモ無いさせて頂いてまた専門医の先生からアドヴァイスと今後の指導を受けると言う手厚い診療をして頂きました! 

先日来の食中りの事もお話しすると早速血液検査をして下さいまして、また比較的長い診療時間内で有った為にその結果も出て無事を確認する事が出来ました

気を良くした私は、「如何にして一人暮らしの女性を永く部屋に引き込む事が出来るか・・・」と言う妖しい打ち合わせの為に、六本木のとあるワインバーに、こんな優しげで強面の若いお兄さんと二人で寂しく高級ワインに高級食材のオツマミ(サービスして下さった方はお食事って言ってたけど・・・帰りに牛丼くらいは食えそうな感じでしたが・・・)で 一献交わしながら悪巧みをして参りました 

120924_173530.jpg120924_192200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日は朝は大学で良く寝る子達の講義を一コマ終えてから浜離宮ホールのリハーサル室に女声合唱版メサイアの練習に行って参りました!

また近く成ったらご紹介させて頂きますが、この女声合唱版メサイアをこの合唱団で指揮させて頂くのは今年で最後と成りました! 

本番は紀尾井ホールで11月10日13:30開演です! 是非足をお運びくださいね!

120925_131404.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そして夜はミューザ川崎の市民交流室で来年の2月27日にウィーン楽友協会黄金のホールでの演奏会に向けて練習中のブラームスのドイツ・レクイエムを歌う合唱団(問い合わせ先:旅行会社ラ・テーザ 担当:遠藤)に、今日はドイツ語指導の久住庄一郎先生をお迎えして熱くスッキリ・ハッキリしたドイツ語発音をご指導頂きました!

皆さん目から鱗状態で、でも最後の方では様々な子音母音のバランスやタイミングが上手くなって、手応え確かに在りって感じでしたよぉ!

震災で深刻な被害を受けたこのホールも来年春にはリニューアル開館と成ります!

音楽の街川崎のシンボル的存在なんだから、今後は何が有ってもしっかり立ってて頂戴よねっ

120925_180447.jpg120925_180520.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

一部顔文字の使い方を間違えた個所がございました・・・お詫びして訂正は致しません

素晴らしい日々・・・

先ずは20日木曜日の夜、朝から晩まで合唱団の指導と大学での講義を終えた私は、いそいそと大学構内に在ります前田ホールへと向かいました!

この日は今年度から新たに洗足学園音楽大学で講師、客員教授、教授に成られた先生方による演奏会と言う音楽ファンならば誰にも垂涎の贅沢な演奏会でした!

しかしこの大学の学生ども(敢えてこの様に乱暴に呼ばせて頂きますが・・・)どうしてこんな演奏会を無料で聴けるのに平気で帰宅、若しくはバイト、若しくは遊びに行ってしまうんだろうか!? 少なくとも我々学生の頃はこんな機会が有れば何を置いてでも聴きに行っていた覚えが有るんだが・・・

いやぁ本当に素晴らしい演奏ばかりで大感動でした!

ピアノコース准教授の 江崎昌子先生、管楽器コース教授の佛坂咲千生先生、客員教授の高木綾子先生、弦楽器コース客員教授の山口裕之、佐々木亮、藤村俊介のオール現役N響メンバーの先生方、声楽コース教授の柳澤涼子先生、講師の泉良平・・・いやぁ申し訳ないほど沢山の刺激と教えと感動と癒しを頂いて帰りました!

同僚として働かせて頂いている事に大いに誇りを感じております! 本当に有難うございました!

120924_001316.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そして翌日も午後から合唱団を二団体指導させて頂いてから実弟裕久の英国歌曲展を聴きに行って来ました!

演奏会始まる前から先ずその客席の豪華絢爛たる方々にビックリ致しました!

藝大時代の恩有る先生方を始め、高名な評論家の先生方、詩人の先生、大活躍中の声楽家の面々がズラリと客席に並び、弟が16年間続けてきたこの会の尊さを再認識させられました。

裕久の良くこなれた歌唱に感動しつつも、なかにしあかねと言う天才作曲家・ピアニストを女房とした彼は、本当に幸せな男だと、彼女への感謝の言葉も出ないまま、ただあかねに手を合わせて会場を後にしました。

実はこの日の昼食2時間半過ぎから私・・・体調絶不調に陥っておりました!

いやぁあんなに辛い思いしたのも久々でした

汚い話ですが嘔吐を繰り返し、腹部には常に痙攣に似た症状が続き、裕久の演奏会の最中も何度となくまるで感動したかのような溜息を吐きつつ、それでいて起きているのに時々気が遠くなるような時間を過ごしました!

翌朝に成っても症状は改善せず、寧ろ微熱が出て参りましたので朝と午後の合唱練習を誠に勝手ながらお休みさせて頂きまして最寄りの休日夜間緊急診療所で診て頂いたのですが、食中りの症状にも近いが、胃酸過多かなぁと言う診断で、月曜日以降に医師の診断を受けるように言われまして自宅に帰り、泥のように数時間眠りますと少し具合が良くなりましたので夜の合唱団樹林の練習に向かいました! 合唱団の皆様の温かいお心配りのお蔭で何とか少しずつ回復に向かいまして、本日、23日日曜日の「楽-GAKU-」のファーストコンサートを指揮する事が出来ました

120924_001459.jpg120921_205350.jpg120921_210919.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

この演奏会、考えてみれば本当にトラブル続きの大変な演奏会でした! 7月末から8月いっぱい殆ど私が練習に顔を出せなかった事、合唱団員に怪我人が出た上、伴奏者も腕のトラブルで急遽知り合いのピアニストさんお二人に救援をお願いしたことに加えて一昨日からの私の原因不明の胃痙攣・・・

本当に御祓いでもせねばと思っていたのですが、今朝のスポーツ番組でジャイアンツの阿部捕手がシーズン前半のチームの成績が絶不調な時に 原監督から「難が有るんだよ・・・だから有り難うなんだよ! 何事も感謝して受け容れて行こう!」と言われたと言う言葉を聴き、これは今日の私への御言葉だなぁと受け留めて本番に臨みました!

助けて下さった二人のピアニスト、小森美穂さん、河本充代さん!

何とお礼を申し上げて良いやらわかりません!

本当に有難うございました!

そして神奈川県に大雨洪水警報出る中、客席を埋め尽くして下さいました皆様方、本当に有難うございました!

ヴォイストレーナで本日のソリストまで勤めて下さった志田理早さん! おかしな言い方ですが、ご出産されてから貴女の声はしっかりと安定感と豊かな響きが加わりましたねぇ!

素晴らしい歌唱でした!

そして若干二十歳のパーカッショニストの石若駿さん! ナイスパフォーマンスでした!

今後とも末永く宜しくお願いします!

そして楽-GAKU-の皆さん!!

本当におめでとうございました! 皆さん一人一人の努力は本当に報われたと思いますよ!

写真の合唱組曲全てを暗譜で歌い熟し、更にナンシーテルファーのレクイエムを深い感動と共に歌い上げた姿は立派でした!

今日出来なかった事は次の機会に是非持って行きましょう!

120923_104213.jpg120923_195808.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の写真は譜めくりしてくれただけなのに何故か超人気で薔薇を銜えて妖しい眼差しで人妻たちを射殺す合唱指揮者・俳人・ピアニストとまぁ何でも出来る栗原寛君!!

気に入らねぇけど今後とも宜しく!

そんなこんなで本当に幸せ実はまたまた独り占めの今週の私でした!

明日からもそうだと良いなぁ・・・・

それでは皆様! おやすみなさい

炎天下の札幌から渋谷へ!

猛暑の中、北海道庁から時計台を周り、今回は中にも入ってじっくり見させて頂きました!

修復も大体終わり、美しく生れ変わっておりました

何処かの絵画みたいにならなくて良かった良かった

120918_121050.jpg120918_121116.jpg120918_123219.jpg120918_125757.jpg120918_125833.jpg120918_130132.jpg120918_130506.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

猛暑のせいか、何と新千歳空港に向かうJRが車両点検の為ストップしてしまいましたが・・・たまたま居合わせた4人でタクシーに相乗りさせて頂きまして無事に・・・と言うか寧ろ予定より早めに空港に到着! 溜まったマイルで今回は帰りだけアップグレードしたのでラウンジでゆったりお休みさせて頂いてから搭乗しまして、夜のお仕事へと向かいました!

いやはや何とも北の南国北海道で日焼けして、熱中症寸前で無事帰り付きました

日本は御祓いが必要なんでしょうかねぇ・・・あっ! 俺クリスチャンだった

120918_132309.jpg120918_165251.jpg120918_201240.jpg

♪札幌番外編♪

ミッキー&ミニーが仲良くお出迎え・・・

120917_223234.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌駅への通路と札幌駅!!

120918_100629.jpg120918_102748.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北大のシンボルは・・・エルムなんだなぁ・・・

120918_103612.jpg120918_103819.jpg

北大見学クラーク先生!

 

札幌散策で欠かせないのが北海道大学、そしてクラーク先生です!

「中年よ 太脂を抱け!?」じゃなくて、かの名言を残して行かれた氏の足跡は、と言うよりは、ペテロの墓の上にバチカン市国が有る様に、クラーク先生自身が北大でした。

120918_103747.jpg120918_104757.jpg120918_105928.jpg120918_110225.jpg120918_110525.jpg

 

 

 

 

 

 

 

それにしても北大の中にはビアホールも有り、バーベキューも出来るらしい・・・ 

120918_105131.jpg120918_110858.jpg

 

 

 

 

 

 

クラーク先生は食堂も、クラークサービスセンターではアルバイトのあっせんなんかもしてくれるらしい・・・

120918_111351.jpg120918_112718.jpg

 

 

 

 

 

 

楽しみにしていた植物園は、月曜救援の筈だったので楽しみに出掛けたのですが、月曜日が休日だったのでその代休で何と火曜日が休園でした

120918_115239.jpg

札幌市内散策(; ´д`)ゞ!

札幌最終日の朝、庭園を眺めながら優雅な朝食を頂いた後、札幌旧道庁周辺を散策させて頂きましたが・・・ここが札幌かと思われるほどの猛暑でした・・・でもやはり北大を中心とした整然として美しい街でした

120918_085727.jpg120918_102726.jpg120918_115855.jpg120918_120421.jpg120918_120502.jpg120918_120844.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜は石川啄木さんにもお目に掛かり、時計台の看板も夜と昼の顔を納めさせて頂きました

120917_222429.jpg120917_223056.jpg120918_122124.jpg

目黒のサンマより根室のサンマ!!

 北海道に亘るその日の午前中!

つまりは15日の土曜日にはもう10年くらいに成りますか・・・目黒の都立大学後地に出来た美しい目黒パーシモンホール内のリハーサル室でEnsemble14のバッハの教会カンタータの練習をしてから一路羽田空港→札幌千歳空港→空港バスにて札幌グランドホテルと長旅しました!

120915_122046.jpg120915_122028.jpg120915_165319.jpg

 

 

 

 

 

 

 

このホテルの廊下がまた長い・・・エレベータから私の部屋まで万歩計でざっと200歩は有りました

ただ、流石老舗ホテルだけあってご機嫌なお部屋ですよ!

120915_204913.jpg120915_221627.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

遅めの夕飯はホテル真向いのFBで情報ゲットした名店「ふる里」にてさんまの刺身、つぶ貝、ホッケ、ニュウ麺等頂きました!

やっぱりこの時期は目黒より根室ですよね!!

120915_205436.jpg120915_211201.jpg120915_211509.jpg120915_213652.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして二日間の中学生高校生の部の審査をさせて頂いた訳です!!

昨日今日と札幌市民会館で・・・

昨日今日と作曲家の鈴木憲夫先生、松下耕先生、声楽家の市川澄江先輩、長内勲先生と私で北海道内の中学生の部、高校生の部の審査をさせて頂いて参りました!!

それはそれは素晴らしい演奏の連続で審査員一同誰一人めげる事無く集中力を絶やす事無く楽しんで審査させて頂きました!!

毎日毎日動かないのに朝昼晩の御馳走攻めで、私は北海道から走って帰りたい気分です 

120916_105002.jpg120916_125806.jpg120916_195602.jpg120916_200431.jpg120917_121456.jpg120917_210845.jpg120917_222255.jpg

 

 

 

 

 

 

 

明日は午前中の早い時間に野暮用を済ませまして夜のお仕事までに帰還いたします!

それにしても札幌は蒸し暑いですが・・・夜のクーラーは不要ですから睡眠はぐっすりです!

さてと明日は何処に寄って帰るかなぁ・・・

120917_222429.jpg120917_223056.jpg120917_224342.jpg桑名のみそらーめん・・・何時に食ったかが問題ですが・・・

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
  • 奥沢オラトリオ合唱団演奏会
最新コメント
アーカイブ