声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

2009年04月

大学行って床屋行って〇〇〇〇行って来ました!

今日の大学の合唱の講義の時間はなかなか良い時間になりました! 皆様、本年9月5日(土曜日)のミューザ川崎での洗足学園音楽大学合唱の祭典には是非是非足をお運び下さいね! 合唱の素晴らしさ楽しさを伝えるべく、合唱を担当して下さる400名弱の学生諸君も、共演してくださる講師の方々も、私は勿論の事、橋の下で拾われた実弟共々張り切って素晴らしいステージにしようと意気込んでおります!

ラインベルガーのミサ曲に始まりまして、NHKの学校音楽コンクール課題曲小中高等学校の部全曲と、前回の高田三郎先生から新実徳英氏の作品に続きまして、昭和から平成の日本の合唱界不朽の名作を、今回は荻久保和明、鈴木憲夫、木下牧子、鈴木輝昭各氏らの作品から、売り出し中の若手作曲家の作品に至るまでその代表作を並べてご披露いたします。作曲家の先生方もご招待状をお送り致しますので、お越し頂けると嬉しいなぁ!

この企画、来年は洗足学園音楽大学の作曲科の先生方の作品を集めてご披露させて頂く予定ですので、これからも洗足学園音楽大学の合唱を可愛がってやって下さいませ! 合唱と言えば合唱界を代表する専門誌「ハーモニー」ですが、今年はこの洗足学園音楽大学のサックス専攻の卒業生でも在ります平原綾香さんに巻頭エッセイを書いて頂きました! 只今絶賛発売中ですので、全日本合唱連盟ホームページよりご注文下さいね! 私もまた「ヒデさんは見た!」のコーナーを担当させて頂いております!


大学の帰り道に自宅近所の床屋さんで纏まり辛くなっていた髪の毛をバッサリと切りまして、その後、私の最近嵌っております「仙骨矯正」なる怪しげな整体をして頂いてきました! これさぁ・・・本当にインチキっぽいんだけど、私には良い事ばっかりなので続けてます! お勧めはしませんよ! どうしても知りたかったらお問い合わせフォームからどうぞ! 内緒でオセータゲルッ

さて今夜もアル様がお散歩を御所望のようです! 先日3ヶ月足らずのニューヨーク研修を終えて、無事帰国した家内は食べるか寝るか仕事するか(当たり前か)なので、相変わらず私が行ってきます! 皆様お休みなさいませ! 私はもう少し夜の街を徘徊してから休ませて頂きます!

追伸:・・・そうそう! 5月3日の東京カンタートコンサート夜間の部のチケット! 誰か買わない!? チョット得させてあげるわよーっと 因みに私は日の出混声合唱団+α 合唱団を指揮しまして、山本直純先生作の「笑いの喜遊曲」より数曲をお届けいたします! 来て来て来て来てーん

ほねぴょんっ\( ☆〇☆)/

090427_113026.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習中に首がコッタのでボキボキッて鳴らしたら……横から…

ほねぴょんっ!! うそぴょん!

明日はまたまた山梨まで行かなきゃ成らないし・・・誰も同乗者居ないし・・・肩こりそうだなぁ・・・

そうだ! 電車にしよっと! 色々車内で仕事も出来そうだし・・・って寝てるだろうなぁ!

着いたら松本とかって不味いよなぁ!

6月17日! 今年は「戯」・・・って普段通り!?

残券些少! 6月17日は毎年辻家総出演コンサートに是非足をお運び下さいね!

勝手に私の還暦まではとりあえず続けますから、皆様今からスケジュールにご記入下さいませ!

チケットご希望の方は・・・音楽事務所アシスト 03-3304-9250 office_assist@ac.auone-net.jp  まで!

今年の個人的な目標は・・・「真の主役

 

 

梅の悲鳴・・・(;O;)!

我が家の庭(だと思っていた・・・)の梅の樹が全て伐採されて更地に成ってしまいました! 日当たりの良かった我が家のベランダにも、母の安楽椅子にも、亡き父が太陽を浴びたくて作った温室にも、その内光が届かなくなるでしょう・・・

いつもなら夏野菜が収穫されて、オジサンが「ほらよ!」って下さっておられたのに、今年は見事に梅が咲いた後は雑草が生え放題でどうされたのかなぁと按じておりましたが・・・

でも本当にショックです! 何が出来るんでしょうか・・・

ドッグラン・・・な訳無いよなぁ

橋の下で拾われた次男の誕生日

今日は直ぐ下の弟志朗の「始終臭い 49歳」の誕生日でした!

父の仕事を殆んど受け継ぎまして、今や辻音楽事務所の主催者となった彼は、武蔵野音楽大学ピアノ科の卒業生! その後高田三郎氏にその伴奏ピアノを高く評価され、故父 正行の下で修行を積み、今や立派な合唱指揮者兼ピアニストですが、洗足学園大学では声楽の先生としての括りに入っています! 何故なら彼は合唱の講義担当の指揮者としての登録なので、他の音楽大学でも広くその様に捉えられている通り、声楽の先生の中から合唱指導者が選ばれる訳でして・・・しかしもう既にそんな時代でない事は誰の目にも明らかで、いよいよこれからは合唱指揮者として活動されて居られる先生方が音大の合唱の講義でも指導されるように成ってゆくと思います! 彼はそんな器楽科出身の音大の合唱指揮者として、国立音大の永井先生同様、教育の現場で素晴らしい活躍をして下さるものと期待しています!

ただ・・・私と一番下の弟は由緒正しき6月17日生まれなので問題は無いのですが、彼だけが四月生まれと言うことで、その出生の秘密はまだ闇に葬り去られたままですが、何れ明らかにされる事でしょう! 

ハッピーバースディ 我が愛する弟よ! 明日の講義も宜しくね!

売れないチケット・・・豪華なメサイア!

東京カンタートに出演します! 5月3日の夜間の部です! 会場は墨田トリフォニーホール、司会は竹下景子様 合唱団も指揮者も素晴らしい方々ばかりですが・・・私は日の出混声合唱団に尚美学園大学新音楽集団匠の有志のお手伝いを受けまして、山本直純曲「笑いの喜遊曲」でご機嫌を伺いますが・・・・ このチケットが全く売れません! 何でも燃油サーチャージの大幅引き下げや、国内高速料金の何処まで行っても千円制度導入によりまして、昨年末まで我慢に我慢をしていた方々がいっせいにこのGWに国内外への旅行へと旅立たれるとか・・・東京がカラッポに成ってしまうようですよ! 私かなりの枚数を被っているのですが、どうやら自腹を切ることになりそうです! どうか助けると思ってお助け下さいませ! 1枚3000円のところ、内緒で色々ご相談に乗りますので宜しくお願い申し上げます。

GWは東京カンタートで合唱漬けの日々をお過ごし下さいませ! 本当に楽しく有意義な企画なんですが・・・正直こんなに切符が売れないんじゃぁ来年からの出演はご辞退だなぁ 良いものや正しいもの、本当の意味で楽しいものが必ずしも正しい評価を得ないおかしな世の中ですが、背に腹は替えられません! 替えたら俺の場合、殆んどリゴレット状態ですからっ!!

ところで今日から山梨英和女学院創立120周年記念演奏会(2010年2月21日甲府にて本番)の、ヘンデル作曲メサイアの合唱練習が始まりました! メサイアと言えば、20日に行われました初期稿版のメサイアの演奏会も素晴らしい演奏だったとお聴きしましたが、まぁそこと比べちゃぁチョット可哀想かもしれませんが、今日お集まりの皆様は凡そ45名! これに山梨英和の現役の女子中高生70名余りが加わりまして演奏会をするのですが・・・男声はまだ2人です! 無論本番直前からはプロアマ問わず男狩りをして何とか本番に持って行こうと思いますが、それまでの間、私が調布辺りから甲府辺りまで車で往復させて頂きます(夕飯のほうとう付き)ので、火曜日の夕方に甲府まで行ってくださる、メサイアなら何とか歌えると仰る男声を公募(まぁ一応私と顔見知り程度の方を希望です!)致します! 出来れば本番の日も乗って頂ける方が良いのですが・・・誰かイマセンカァ!?

尚練習中はメサイアの男声パート(TorB)を一人ないしは2人で歌って頂く事に成ります! 相手はなかなかレヴェルの高い女声陣50名ほどです(中高生の練習時間は少し早いので、こちらは直前まで女声練習に成りそうです。) 因みにこの公演のソリストは、佐竹由美・波多野睦実・辻裕久・三原剛各氏の超豪華版です! オーケストラは勿論東京バッハ・カンタータ・アンサンブルの皆様! 指揮は私が努めます! 奮っての御参加宜しくお願い申し上げます

世界合唱シンポジウムin 京都の親分合同葬(:_;)

090418_154355.jpg吉村先生! 

私があの夏の京都での2週間を過したドエルイン京都(ウィークリーマンション)です!

私のシンポジウムの登録番号が2番だったら先生が凄く褒めてくださいましたよね!

  

090418_155057.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの時も良く行った東本願寺です! 今年のスローガンもなかなか味わい深いですね!

090418_161322.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

京都駅からチョット路地に入るともうこんな佇まいです。日本一の粋とお洒落と味わい深さが、あの親分の名スピーチの数々を生んだんでしょうね! そんな親分に魅せられた合唱界の面々が沢山、日本中からご挨拶とお別れにいらっしゃってましたね! 

盟友浅井敬一先生も今にも大泣きされてしまわれないかと心配してしまうほどの、しかしこれまた本当に味の有るお別れのお言葉がこちらの涙腺を危なくしてくださいました! 親分や浅井先生のボキャブラリーの原点は、そんな京都そのものに在るのかも知れませんね。この路地に在る小さな神社の前に在った言葉・・・「どうにかならないと 幸せでない人は どうなっても幸せでない人」と書かれてありました! 先生を思いながら京都の町をふらついておりました私に、如何にもまた親分の口から出て来そうな台詞・・・

関西の合唱界のドンであり日本の合唱界のドンで在られた吉村親分! 私は関東の合唱指揮者の先生方とは、やはり指揮者と言う当たり前の感覚で接するんですが、親分は正に総合芸術化としての「合唱家」で在られたと思うんです。同じ臭いのするのはやはり浅井先生! 会社の経営者としての社会的実績も共通点なのでしょうが、「お前ら引出し少ないなぁ!」って言われてる気がして仕方の無い先生との会話でした。合唱指揮者ってのは綺麗に腕を動かす仕事じゃないんだよ! 「手腕」て奴は見えない所に在るんだよ! それを「腕」と言うんだよ! 親分は特に何も仰らないのに、いつも私の心を落ち着かなくそわそわさせる方でした。 それでいていつもお心に掛けて下さり、様々な場にお引き立て下さって有り難うございました。

あちらの合唱界は本当に大賑わいですね! 「乗り遅れる訳には行かないよねぇ」なんてジョークも飛び交う式場には、悲しんだり泣いたりしちゃ親分に叱られるぜぃとばかり、泣き出さないために、親分の合唱子分達がいつまでもいつまでも歌い続けておられましたね。私も久々にあんな音量で賛美歌を熱唱させて頂きました!

 

090418_161800.jpg090418_165820.jpg090418_174311.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親分が何度も何度も乗り降りを繰り返された京都駅も、あんまり好きではないけれど写真の様に実に素晴らしい空間を持つ、「アートとしての駅舎」として甦られました! 先生も少しお休み頂いて(キリスト教式でなさったという事は3日くらいで)、またこの合唱界を盛り上げるべく何処かでお生まれ下さいね! 帰りの新幹線に乗り込む前に、先生肴に小洒落た駅ビル内の京風野菜料理を出す飲み屋さんで一人献杯させて貰いました。本当に有り難うございました!! 

そしてやはり式に参列されておられたM川T男先生と帰りの新幹線ホームでバッタリお会いしましてご挨拶いたしましたら「早過ぎましたねぇ・・・しかし次世代のあなた方もしっかり頼みますよ! 特に国際的な活動をもっともっと上手にやって欲しい・・・」旨お言葉を賜りました!  一番の国際派リーダーを失った私達はオロオロするばかりですが、しかし決して迷ってはいけませんね!

そちらの世に行った時に、また少しだけ先生に褒めて貰えるように、我々もコーラスし続けます! 天に沢山の部屋と合唱団をご用意して下さって、我々の到着をゆっくりとお待ち下さいませ! 

Gloria in excelsis Oyabun! miserere nobis!

オカマパソコン!

随分長い間使ったお釜(電気釜)と母が使うパソコンを買いました。それだけです 母がオカマだったとか言う話ではございませんのであしからず

それにしても電機釜って8千円台から8万円超えるものまであるんですね! あんまり高いので「おかまさま!」とお呼びして手を合わせて前を通り過ぎ、一万円を少し超えた型落ちの超特価品をゲットしてきました! 

母のパソコンは・・・前途多難です! 本人も明日からどこぞへ出掛けるとやらで・・・「箱入りパソちゃん」に成りそうです!

えっ!?・・・電気釜何で買い換えたのかって・・・? 

おかまいなく! いやんっ

満開の桜と…ヤッパリ天下の晴れ男!

090414_121307.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士霊園は桜満開!

 

 

 

090414_114042.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も沢山の先輩方と、同輩達と、後輩達と、本当に誰からも愛された渡邊高野助先生の墓参に行って参りました!

皆さんとの楽しい昼食の時には、皆が渡邊先生が与えられた、本当に有意義な交わりの時を持つ事が出来ました!

今日の私が着席しましたテーブルでは、渡邊先生の一番弟子のF巻先生や、イエスキリストその者の様なお姿のT橋S一先生ら諸先輩方から、本当に大切な助言や体験談を数多く学びました! こんなに雲の上の様な方々でも、我々同様の苦労を経て今の域に達しておられるという事を再認識いたしまして、体がギュッと引き締まってしまいました!

それにしても今日の夕方から夜間にかけての豪雨!! これを思えば、やはり渡邊先生は全宇宙に右に出る者の無いほどの晴れ男の面目躍如だったのかなぁなんて思って雨空を眺めておりました! だって墓参の間は必死で雨脚を弱めて下さってたんですから! 先生! みんないつまでも先生が大好きで、皆さん先生から受けた指導方法、生徒の導き方を少しでも踏襲しよう、我々もその意志を継ぐ者であろうと決意し合っておりました!

どうかこれからも、奥様共々、御空よりお導き下さいませ! 合掌!

65周年と17年目の再会と新車の試走と・・・(#^.^#)

日曜日はイースターの礼拝には行かれませんでしたが、父の墓参と本当に沢山の溜まりに溜まった雑事を午前中から精力的にこなしまして、午後2時ごろに家を、家内の留守中に家内に内緒で買った新車を駆って静岡まで試走してまいりました! その目的は静岡児童合唱団の何と65周年記念チクルスPART Ⅴの演奏会!! つまり簡単に考えても創立当時5歳だと70歳と言うことです! 当たり前の事言ってごめんなさい! 舞台には現団員と卒団生中心の青葉会スペリオル&現団員と卒団生のお母様中心の青葉会コルス・ファミリアーリスの面々!

その様々な組み合わせでグレゴリアの美しい響きから、菅野浩和先生のポリフォニーの正にお手本と申しますか、当時まだ指揮者としての定義が確立されていなかったであろう時代のビクトリア・パレストリーナらのアンセムを、あたかも「当時はこうしてリードして居たんだよ!」と仰っておられそうな見事なリードで聞かせてくださり、NHK交響楽団主席クラリネット奏者の磯部周平氏のクラリネットソロが加わって菅野先生御自身の作品である「小さい星座」の素晴らしい演奏に続きまして、幼児部のお子さん達でしょうか、愛らしい声でこの団の創立者 故戸崎舜裕先生の健全な子供の為の歌を作りたいという信念から生まれた多くのNHK静岡ラジオこどもの歌から愛らしい作品の数々が披露され、観客と、途中からその演奏に次第に加わって行くOG 達の、響は増せども音の濁らない歌声に心から驚かされました! 第3部は日本でも有数の弦楽アンサンブル奏者達をずらっと並べてのセイシャス作曲のチェンバロコンチェルト(チェンバロはやはり戸崎家の血を受け継ぐ戸崎廣乃さん!)に、最終ステージはその最後は終始私の隣で素晴らしい素晴らしいと連呼しながら聞いておられた信長貴富氏の編曲された「ヴィヴァルディが見た日本の四季」を、この日歌い手&ピアニスト&この最終ステージで指揮を務めた戸崎文葉さんのスマート且つ的確な四季で・・・否・・・指揮で見事な演奏会は幕を閉じたのでした! 信長氏の「こんなに良い曲だとは思いませんでした」のコメントがおかしくも、しかしながらそれこそがこの団の65年の積んで来られた本物の財産を表わされておられたのかも知れません。

さぁ私はその後新車を駆って(シツコイ!!)静岡から深夜平塚へと向いました! 既にチェックアウト時間を過ぎておりましたので事前に連絡をして有ったとは言え、鍵の受け渡しで様々な方々にご迷惑を御掛けして仕舞いましたが無事宿泊が敵いまして翌朝は、あの新実徳英氏から、5月22日に氏を客演指揮者に迎えまして青葉台に在りますフィリアホールにて演奏会を開催いたします「ラ・カンパネラ」と、誰よりも私自身に対しまして渾身のレッスンを受けることが出来ました。氏の御自身の作品に対する様々な思い、愛をヒシヒシと団員一同感じ取る事が出来まして、皆で感動の時間を持つことが出来ました。実はこの団体、17年前にも氏を客演に迎えて「失われた時への挽歌」等を指揮して頂いたのですが、今回は「五つのポップス」「南海譜」それぞれ全曲を指揮して頂きます! そしてアンコールには「聞こえる」を! 魅力溢れるステージに成る事請け合いです! 皆様是非足をお運び下さいね! そして帰り際に突然の突風で新車のリアドアがブワーァッと開きまして、タイヤホールダを樹にブツケテしまいまして初傷!!

良いんだ良いんだ良いこと沢山有り過ぎたからきっと運転を慎重にする様に神様が釘刺して下さったんだ! 明日は大事な大事な先輩方を沢山マイクロバスにお乗せして、桜満開の筈の富士霊園に恩師渡邊高之助先生の墓参ツアーに運転手として行って参ります! さて! アルの散歩軽くして寝よーっと!

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 家内は小野小町だったんですっ!!
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
  • 与太郎昇天!!
最新コメント
アーカイブ