声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

2009年01月

ハッピーバースデー メンデルスゾーン リハーサル

本日、氷雨降る夜6時から、本当に多くの学生諸君(当たり前ですが、学生達は試験中や直前の者達が多いので少々出席を気に病んでおりました・・・)と共に、松居直美、吉田恵、高橋博子の三人のオルガニストをお迎えいたしまして、本番当日のソリストで、本学講師の先生方もお越し頂きまして、洗足学園内のスタジオで、2月1日にミューザ川崎で行われます《オール・メンデルスゾーン・プログラム》のリハーサルを行いました

当日のプログラムは、

6つのオルガンソナタ 作品65/1-6(全曲)

3つのモテット(混声合唱のための)作品69

 シオンの賛歌「主よ、今こそあなたは、このしもべを」(独唱付き)

 詩篇第100篇「全地よ、主にあって喜べ」

 マニフィカト「わたしの魂は主よあがめ」(独唱付き)

3つの教会音楽(混声合唱のための)作品23より 

深き淵より、主よ、あなたに呼びかける

賛歌「わたしの祈りを聞いてください」

と盛り沢山ですが、メンデルスゾーン生誕200年と言う記念の年ならではのプログラムですのでどうぞお聴き逃しなきよう!!

今回の演奏会での洗足学園音楽大学学生諸君による合唱は、手前味噌ながらかなり良い出来です! 私は本番では合唱を伴う作品の指揮を担当します! 明日明後日とまた寒さが強まるようで、学生達の健康が気掛かりですが、今日明日の久々のかなり纏まった雨で、湿度が回復してくれた事は、ウイルス性の風邪・インフルエンザの感染予防には成ってくれるものと期待しています!

今日のリハーサルでは尚美学園大学声楽科卒業生を中心とした男声エキストラが加わったのですが、なかなかどうして良く練習していてくれたようで、今日が初の全員参加のリハーサルであったにも拘らず良い出来でした! 明日の本番会場でのリハーサルが益々楽しみに成って来ました

このブログをお読みの皆様には内緒でオマケ価格にてチケットをお分け致しますので、必ず土曜日の深夜24時までにこのHPのお問い合わせのコーナーへお知らせ下さいね! 当日の受付に当日清算チケットをご用意させて頂きます! 出来れば頑張って練習してくれた学生達の為にも、せっかく洗足学園音楽大学をご指名下さったオルガニストの方々やミューザ川崎のスタッフの皆様の為にも、一人でも多くのお客様をお迎えして本番に臨みたいと存じます! 寒くなりそうな日曜日は川崎駅から雨が降っても濡れずに行ける、風が吹いたらチョット寒いけど、ショッピングモールも出来てお楽しみ満載のJR川崎駅から直ぐ傍のミューザ川崎に是非ともお越し下さいます様ご案内申し上げます! 

来て来て来てーんっ!

ENSEMBLE BWV 2001 第8回定期演奏会

今年もやって参りました!

インフルエンザが流行りだす頃にいつも皆様にチラシやDMでお知らせしておりました演奏会の季節がやってきました。今年も残席が大分少なくなってまいりました

器楽声楽の現代日本のバッハの演奏においてはスペシャリスト・・・私もそのリストの末席を汚しておりますので、どうか皆様足をお運びください! 演奏者達も日々インフルエンザの恐怖に怯えながらリハーサルを開始致しました!!

是非来てね! きっと来てね! 切符勝手ね! 「残席僅か」はチョット嘘なんですぅー!!!

 

Ensemble BWV2001

第8回定期演奏会

日時 2009年2月22日(日)17:00開演(16:30開場)

場所 

曲目

Johann Sebastian BACHカンタータ第146番《われらは多くの苦しみを経て》

Kantate Nr.146 "Wir müssen durch viel Trübsal" BWV 146

カンタータ第23番《汝まことの神にしてダヴィデの子》

Kantate Nr.23 "Du wahrer Gott und Davids Sohn" BWV 23

ヴァイオリン協奏曲ホ長調  BWV 1042

Konzert für Violine E-Dur  BWV 1042


カンタータ第182番《天の王よ、よくぞ来ませり》 BWV 182

Kantate Nr.182
"Himmelskönig, sei willkommen" BWV 182

ソプラノ  佐竹由美 高橋節子

ア ル ト   小原伸枝 阪口直子

テノール 大島博 辻秀幸

バ ス   小原浄二 田代和久

ヴァイオリン 川原千真 三輪真樹

ヴィオラ 花崎淳生(第8回定期演奏会には出演いたしません。)

チェロ   田崎瑞博

コントラバス 蓮池 仁

オルガン  能登伊津子

オーボエ/リコーダー/ファゴット  江崎浩司

オーボエ 尾崎温子

賛助出演

ヴァイオリン 小田瑠奈

ヴィオラ  小田透

フラウト・トラヴェルソ 中村忠

オーボエ・ダ・カッチャ 森綾香

企画制作 田崎瑞博

研究協力 有田 栄

全席指定 S席 4,500円  A席 3,500円  学生席 2,500円

協力 朝日新聞社  後援 ライプツィヒ新バッハ協会 

マネージメント アレグロミュージック 03-5216-7131

  
http://www.allegromusic.co.jp/

その他 チケット取り扱い

●朝日ホールチケットセンター 03-3267-9990

●電子チケットぴあ 0570-02-9999

●東京文化会館チケットサービス 03-5815-5452

●アンサンブル《BWV 2001》HP
http://www.gregorio.jp/

さぁさぁ寄ってらっしゃい観てらっしゃい・・・そして何より聴いてらっしゃい!!

神も仏も・・・

今日は午前中には以前から決まっておりました「THE 辻」をこなしまして、失礼な話ですが少し遅刻してある方のご葬儀に池袋のそばの小さなお寺に参りました。お寺を入り靴を脱いで中に入りまして左側を見ると、ご遺族の皆様が腰掛けてこちらを向いてズラッと座っておられるので先ずびっくり! ご遺族の皆様に決まり悪そうにご挨拶させて頂いた後に、ご遺族の皆様のじっと見つめる中、たった一人でお焼香をさせて頂きましたが・・・やっぱりこう言う時の遅刻は厳禁ですね 周り中から見つめられながら牛丼の大盛りを食べるよりも恥ずかしかった!!

お母様も娘さんもコーラスが大好きな方でして、特に娘さんの方は、しゅうさえこさんの「エアロビママ」のモデルにもなられたスポーツ万能の素敵なママさんです! そんな彼女のお母様が急逝されまして、さぞかし娘さんはお辛かったかと思いますが、本当に悲しそうなご様子のご主人様と愛娘と可愛い孫達を遺して逝かれたお母様もお辛かったでしょうね! 棺の中にはコーラス譜も入れられておりまして、私も思わずグッと来てしまいました! どうか安らかに・・・そして出来れば天国で私の父の指揮しているであろうコーラスにも顔出してやって下さいね! 

このエアロビママのご主人は大変に陽気なイタリア系日本人の方で、これからいよいよこの方の明るさが無駄にならずに周りを救い、本来の神様からのご使命を果たされることと確信いたしました。 私も父が亡くなった時にそんな言われ方をしましたので、何となく我が事の様に感じながらご夫妻を見ておりました。

午後には奥沢の教会に向かいまして今年の4月4日に紀尾井ホールで本番を迎えます奥沢オラトリオ合唱団のメサイア公演の為の練習に向かいました! そして夜は混声合唱団樹林の練習に鷺沼方面に参りました!この合唱団は今年10月25日にハイドンの晩年のオラトリオ「四季」を、ミューザ川崎のシンフォニーホールで演奏いたしますが・・・まぁなんですか一日中神様と仏様とお付き合いをさせて頂く一日と成りました。 

今日は昼から時折雪が舞う寒い一日でしたね・・・葬儀にご参列された皆様本当に申し訳ありませんでした! 私生まれながらの雨男である上に、名前が「ヒデー雪」なんでござんす

吾が輩はアルでアル ワンッ!!

090120_115641.jpg吾が輩はアルである! 名前は・・・だからアルである!!

前のご主人様から猟犬と言う仕事を解雇され、厚木の山奥をさ迷い歩いていたのだが、空腹に耐えかねて町に下りたところを辻家の娘に救われて、落し物の様に、何と抱き抱えられて警察へと届けられ、警察から動物愛護センターに運ばれ自分が動物であることを思い知らされ、思いっきりの笑顔させられて写真を撮られ、里親探しをして貰ったんだが何方も名乗り出て頂けず、また厚木の山に放されるのかと思いきや死刑を宣告され、処分される直前に係官のおじさんが哀れに思ったのか辻家に「処分しても良いですか!?」って聞いて下さったお陰で、お人よしの娘とお母さんが涙顔で私と会見して下さり、そのまま家に連れて帰って頂いたって訳です! 夜中に酔っ払って帰ってきたお父さんは、私を見るなりびっくりして大袈裟に謝ってから隣の家に帰ってしまったほどでした! 思えばもうあれから一年誓い歳月が流れました!

今では朝晩のお散歩もほぼ欠かさず連れて行って頂き、朝晩美味しいドッグフードも頂いて、ちょっと具合悪そうにしていればお医者様なんてとこにも連れて行って頂けるし、ご一家の長期のご旅行の時には、お金持ちのお友達一杯のお宅に預けて頂いたり、大好きなお姉さんやチョッと具合の悪そうな可愛いガールフレンドが続々訪れる病院のホテルに泊めて頂いたりで、本当に有り難いばっかりなんですが・・・・こう見えてもおいらの本当の姿はハンターなんです! ウサギのウ〇コの様なドッグフードは健康には良いかも知れないんですが、たまには手足のある生き物を自分で捕まえて食べたくなるんです!  だからこないだなんてとんでもないものを口にしてしまいまして・・・幸い数日で出て来たから良かったものの、その間は食欲もないしウ〇コも出ないしオシッコも数滴ずつしか出ないのでマーキングも儘ならずでエライ目にあいました! おまけにご家族からは変質犬扱いうけるし・・・何したのかって!? そんな事言えるもんですか!! 本来銀行強盗が被る物を私は食したに過ぎませんっ

最近は漸く元気に成りましてまた普段通りにお父さんが河原まで散歩に連れてってくれます・・・んがぁっ!! この方7キロのダイエットに成功しただのズボンが緩いだの「ベルトの穴をドンドン開けないとずり落ちちゃうよぉ!!」なんてほざいておられますが、それでも110キロアンデスヨ!! 彼は走ってるとか激走とか言ってますが、引っ張って走ってるのは私の方で、彼はなんだか知らないが這う様に走ってゼイゼイ言って、百キロぐらい走ったかの様に汗をかいて喜んでおられますが、付き合う私は命懸けです! お陰で私は最近また痩せちゃったのでギリギリの20キロ! お父さんの体重が平均値に成る頃には、私は当の昔に骨と皮だけにされているに違いありません

なのにこの家族は餌が悪いんだとか、バナナが良いらしいとか、やはり米をやった方がいいとか、肉は不可欠だとか言って色々食べさせて下さるのですが、お陰でただでさえ神経質で胃腸の弱い私は常に軟便気味なんです 違うって軟便言っても解かって貰えんのです・・・シマッタ!駄洒落菌までうつされた

最近では元々このお宅で買われていた血統書付の柴犬のナナ婆さんが発情されて、私も心の中では「やめとけやめとけっ!!」って叫んでいるんですが、本能の力には打ち勝てずついつい身を寄せてのしかかろうとしてしまうんですが、ご主人様にまたまた変質犬呼ばわりされまして、本心では「お前にだけは言われたか無いワイ!!」と思いながらもその言葉をグッと飲み込みました!!

贅沢を言っては罰が当るかも知れませんし、確かに殺されてしまっては元も子もないのですが、時々あの大きな付加無しで、厚木の山林を駆け回っていた頃を思い出すんですよね・・・

でも最近チョッと楽しみな情報を耳にしたんですよ! ご主人様のお友達でお金持ちの私も一度お世話に成ったお宅が、別荘地に1000haのドッグランを建設して下さって、こんな私もご招待頂けるかも知れないとか そしたら走るぞぉ!!!! お父さん抜きでね!! 鳥だって猫だって沢山捕まえてご主人様にお見せするんだ!! そしたらまた・・・変わった餌貰えるかも知れない・・・ 〇谷様!! 私が生きてる間にお願いしますね!! このブログをお読みの皆様!! これからも元野良犬アルを宜しくお願い申し上げます!

因みに獣医さんに言われた6歳~7歳と言う私の年齢を家族の方々は鵜呑みにされておられるようなので・・・このまま内緒にしておくつもりです! では・・・Have a WWWONderful day!!

THREE vol.2 ASIAN SOUND

同世代の3人のアジアの指揮者がそれぞれの率いる合唱団とともに2年に一度集まって行うジョイントコンサート、THREEに行ってきました!

この3人はフィリピンのジョナサン・ヴェラスコ、シンガポールのジェニファー・タム、そしてわが国のいまや押しも押されもせぬ作曲家&合唱伝道者 松下耕の三人です!

池袋芸術劇場は上層階を演奏用に閉鎖していたこともあってその場所意外はほぼ満席の状態でこの演奏会・松下耕の活動に日本の合唱界が如何に注目しているかを窺い知るに充分でした。特に客席には若い世代の方々が非常に多く見受けられたことも、松下氏のカリスマ性によるものと、こちらは早くも脱帽状態でした。多くの合唱指揮者の先生方にもお会いしましたが、国際的な合唱の交流のいつも中心に居られる洲脇光一先生のお姿もお見受けいたしまして、その使命感の強さに改めて敬意の念を強くしました!

さて、ASIAN SOUNDと銘打たれたこのコンサートですが、各指揮者の認識には少々のズレが有った様に思います。当然の事ながら「丁度その曲練習していたからこの曲にしたんだよぉー」ってレヴェルの合唱団達では無いので、全体で一本筋の通った各団の演奏を期待していたのですが、松下氏のステージは正しく我々がこの副題を眼にした際にイメージするそのままの選曲で、台湾・中国・韓国・自作の中国と日本の民謡の編曲と言う具合に構成されており、またそれぞれの演奏も見事でした!

この日私が最も感銘を受けたのがフィリピンの合唱団でした。その歌唱は私の魂を、自国の音楽を並べることでぐらぐらと揺さぶってくれました。各曲の演奏が、決してただの曲紹介に終わる事無く、熱い演奏で万来の喝采を浴びていました! 特に「名も無き光に」の幻想的且つ宗教的イメージの世界で、私は異次元への音の旅を楽しんじゃいました!

さて実は今回私が最も楽しみにしていた指揮者が、シンガポールの合唱指揮者のジェニファー・タム女史だったのだが・・・正直今回の選曲は余り私の納得の行くものではなかったし、演奏そのものもイマイチだったように思いました! まず自国のたった一曲の合唱作品以外が全て欧米の作品であったことと、最後のマイケルジャクソンのヒットナンバーの編曲者がシンガポールの方で在ると言うだけで、ASIAN SOUNDと言うイメージは湧いて来なかった! この辺打ち合わせ不足なのか、シンガポールでの合唱界自体が決してアジアンテイスト基調のものではないのかなぁ・・・指揮者もカナダで勉強したからかなぁ・・・でも世界合唱連合の理事だしなぁなんて感じながら聴きました! ただまぁ合唱団そのもののサウンドは中々グッと来る時間も少なくは無かったし、これも含めてアジアン サウンドと言うので在ればそれも有りなののですが・・・

最後にはそれぞれの指揮者が一曲ずつ合同合唱の指揮をされましたが、指揮者としての力量もやはり我らが、「世界の松下」を強く印象付けるものでした。

ただ、歌う側の事を考えた時・・・私はフィリピンの合唱団の個々のメンバーの、「歌い手としてのスタンス」に非常に感服しました! 歌いながら一人ひとりがその場で回転することで音の広がり方を楽しむ、力みも無ければ押し付けも無く全てが祈りや賛美の中で進んでゆく音楽造りは、最近政情不安から中々ビビッて行き難くなった、私の大好きなバリ島の舞踊のサウンドを彷彿とさせました。自国の音楽をしっかり聞かせてくれた彼らから寧ろ私はアジアの繋がりを感じたのでした。やはり「どれだけ歌えるか」ではなく、「何を訴えつつ声を発するのか」が、バイリンガル問題同様、現代人の共通課題であるように感じました! それだから彼らの歌には自然色彩感が豊かに出てくるんです! グローバルである為には先ず母国の感性で何を語るかをしっかり踏まえてゆかなければと、今日は午後の用事にどうしても間に合いそうに無かったので、キャンセルさせて頂いて、自宅に戻って、外国の例ばかり挙げて論争ぶってる国会中継をぼーっと眺めておりました! 

それにしても松下耕君! あなたの活動は本当に素晴らしいね! 31日にもお茶の水のカザルスホールでニューヨークから女性作曲家・演奏家として活躍されておられるボーラ・ユーンさんを招かれて演奏会を為される由・・・残念ながらこの日は私もリハーサルが重なってしまい伺えませんが御盛会をお祈りしています!! 

なんか真面目だよね俺!? 本当の姿は時々しか出さないのヨン!!

文京区合唱の集い

会場:文京シビック大ホール 時間:午後~夕方

くりの実会出演 指揮:辻秀幸 Pf.加納文子

茗荷谷→武蔵小杉→自宅周辺雑用→鷺沼近辺→溝の口近辺→2頭の散歩!

劇団子一人です・・・でも本当に全部自分でやらなきゃぁ成らんので、へとへとの一人です

一人で世話するって大変です! マジで疲れました! しかも打ち上げの2次会に顔出した後の2頭の犬の散歩は堪えました!!

今夜は一人だから色々イイコト考えてたのにもう駄目です! もう寝ます

皆様もお幸せな週末をお過ごしください

docomoで充電!!

docomoショップでは、電池切れの際に、docomoの携帯電話であれば、にこやかに充電をお願いできるのをご存知ですか!? そりゃぁ知ってますよねぇ!?

ところがそこには大きな落とし穴があったのでした!

本日夕方に私はとある打ち合わせで茗荷谷駅上のデニーズに居りましたところ、大学から電話が掛かって参りまして、用事を済ませて携帯を見ますとバッテリーが足りなくなってきていました! 今日は大切な方々からお電話を入れて頂く予定がありましたので、そのデニーズの並びにあるdocomoショップに充電をお願いして打ち合わせの席に戻りました。勘の良い皆様ならもうお解かりですよね!? そうです! 私が携帯電話が手元に無い事に気が付いたのは、ショップの閉店時間を遥かに過ぎた午後9時の事でした! もう自分の馬鹿さ加減にほとほと愛想が尽きて今日は茗荷谷近辺に泊まろうかとも思ったのですが、気を取り直して帰宅しまして、下痢の恐ろしい原因が判明した(知りたい方はメールにてお問い合わせください・・・あまりに汚くてこんな場所に書けませんから・・・)元気一杯のアルの散歩をして参りました! 明日は早朝に(10:00開店ですが)十二分に充電された携帯を取りに行く所から一日がスタートします! ですから本日の午後18時以降にお電話若しくは携帯にメールを下さった方! 私は見ておりませんのでご了承下さいませ

それにしても私の忘れ癖は今に始まった訳ではなく、中学生時代には我が家の自宅の電話の傍らに綺麗にトッピングされ、のび切ったインスタントラーメンが放置されているのを母が見つけて怯えたとか(ラーメンが出来たところに友達に呼び出されてそのまま忘れて遊びに行っちゃっただけなんですが)、高校時代には夏になると家中のあちらこちらに飲みかけのアイスコーヒーが置かれていたり、大学時代には明日は絶対にこれを忘れては成らないと思って玄関マットの上に荷物を置いていたのに、翌朝はきちんと横に除けて出掛けていたり、朝急いで出掛けなければ成らない時に靴が汚れていたので靴墨つけて磨こうとしたら靴墨が手に付いたので手を洗いに洗面所に行った筈が気が付いたらシャワーを浴びていたり、車で出掛けたのに電車で帰ってきたり・・・挙げ始めたら枚挙に暇がありません これって一種の病気なんでしょうかねぇ!? 本番に行くのに靴だけ持って衣装忘れたなんてのもつい最近在ったばっかりだし・・・

良い意味では中学生時代から何も変わっていないとも言えますし、でもやはり23年前にチェルノブイリ原発のときにミラノにいて、しかも原発事故の翌日にイタリアで最も降雨量の多いコモ湖周辺のベッリーニの生家の傍で演奏会に出演して、しかもたっぷり雨に打たれていたのでそんなことも影響して、忘れっぽかったり太ってたりするのかなぁなんて思う今日この頃です

盛りがついた男と女(^_^;)

ナナが雌犬として犬生最後かも知れない発情期を迎えて居ります! 

そして外には元気な虚勢などしている筈も無い元野良の雄犬アル君がハァハァして居ります=3!! 

朝はアルだけ、夜の散歩は交互に行うのですが、飼い主サイドとしては、いつもロミオとジュリエットを強引に引き離す父親役の様な気分で、まぁ愛娘の時の訓練のような日々を送って居ります! でもなんか切ないですよ! 例え犬同氏とはいえ他人の恋路を邪魔する役目はね! どうしたもんでしょうかネェ・・・ナナの「どうして貴方は白黒なの!?」の声が聞こえてきそうです! アルにしても「少子化時代なのになんで邪魔すんだよぉ」と吼えている様です・・・ってまさかネェ!? でも早15歳に成る目の見えないナナ(あれっ!?じゃぁ白黒かどうか解からんよネェ!?)に大きいであろう子犬達を出産させる方が非人道的な気もしますし、このブログで里親を仮に探せたとしても、超不細工犬に成りかねないしなぁ 今日も短期間の求愛中の二匹は家の内と外で切なくふて寝を致して居ります!

それが原因とは思えないのですがアル君が原因不明の下痢で悩まされてます(それでも盛りは衰えを見せないところは羨ましい限りですが・・・)! お医者さんで処方食を作って貰っても余り効果が有りませんし、したがってまた少し痩せて来たようにも思います! 先日獣医さんからは、「長時間走らせ過ぎると腸が刺激を受けて下痢をする犬がいる」とか言われちゃうし・・・俺も一緒に走ってるのに下痢しないし食欲旺盛で盛りは衰えてしまった戌年でござんす! 

本日は少々下ネタ含みでしたね! ゴメンチャイ 

でも、実は本当に真剣に悩んでいる盛りと下痢のお話でした・・・

平田満!!

今日、とある呑み会の席で生でお会いしました!

私の心から尊敬します師が仰った、「どんなジャンルの方も一流の人は、人間的にも一流です!!」のお言葉の通り、こう言う方に限って初めてお会いした気がしないと言うのが共通点です!彼の舞台を初めて観たのはもう25年以上前のこと! つかこうへい氏演出の「いつも心に太陽を」の舞台はある意味私の転換期でした!

昨日平田さんが引き連れていらした、その舞台裏に係っておられたスタッフと言うか・・・ある作曲家が私の作曲の師匠の友人と言うこともあり、その彼との再会もあわせて何やら非常に打ち解けさせて頂いて、幸せな時間を過ごす事が出来ました! 飛び入りの私を快く宴会の仲間に加えて頂きまして感謝です!

今日の彼との出会いの中で、私自身がかなり演劇にのめり込んでいた時期があることを思い出しまして、懐かしく、思い返すことの多い一夜でした! 

さて、昨日のブログで宣伝させて頂いた演奏会の件ですが、昨夜の朝日新聞の夕刊一面に宣伝が出ていた様です! どうかチケットのご用命は、お早めに私までお願い申し上げます!

次回の舞台は必ずお知らせくださいと申し上げて、行き付けの大好きなママの経営するお店を後にしました! またこの店には行きたいと思います! 皆様も行きたいですか!? じゃぁ懇親会を企画してくださいね!(私が居なく成る日をわざわざ狙っての宴会とかはご法度です!!)

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • Nコン全国大会高等学校の部 スペシャルステージ
  • Nコン全国大会高等学校の部 スペシャルステージ
  • Nコン全国大会高等学校の部 スペシャルステージ
  • Nコン全国大会高等学校の部 スペシャルステージ
  • Nコン全国大会高等学校の部 スペシャルステージ
  • Nコン全国大会高等学校の部 スペシャルステージ
  • 家内は小野小町だったんですっ!!
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • JAMCA 東北八戸演奏会
  • 与太郎昇天!!
最新コメント
アーカイブ