皆様如何お過ごしでしょうか? 真夜中ですが外は雨が降り続いています。
お陰様で私は元気に過ごしております。
犬の散歩だけはさせて頂き、食料品調達だけは少し多めにさせて頂いております。
何時開けるとも知れぬ出口の見えないトンネルに置かれた様な、それでいて春の息吹を
沢山感じられたり、草木や野鳥の名前を知る様になったりと、例年とはひと味違うチョッピリ
苦みのある春を過ごしております。重苦しいことばかりではありませんよ。
オゾン層も大気汚染も海水や河川の水さえも改善されていることも種々ある様に伝えられています。


昨日はイースター=復活祭でした。
母教会から配信されたWeb上で、イースター礼拝に招かれました。
敬愛する牧師先生のお説教の御言葉に
「復活祭とは誰もが想像もしなかった大どんでん返しなのです。」と有りました。
十字架上で息を引き取られたキリストがまさかの復活! 確かに大どんでん返しですよね。
それが起こるのがイースターだそうです。
9年前の東日本大震災の翌年、2012年の復活祭は4月8日で、お釈迦様のお誕生日も重なって、
日本中が何故かパワーに溢れていたことを思い出します。


遅ればせながら・・・皆さんイースターおめでとうございます!! 
ゆで卵の食べ過ぎには充分お気を付けに成って、明るく楽しく健やかにお過ごし下さい。 
誰も予想だにしない歓喜の大どんでん返しがこの地球全体に訪れます!!
私もその奇蹟を確信して春を待つ冬眠中のヒグマの様に、少しウキウキとコーラスの出来ない
空腹さえも楽しみにしながら、心静かに時を過ごしてゆこうと思います。

さぁ皆さんも ご一緒にっ! 
「距離於いて、うがい手洗いマスクして、明るく笑えば免疫アップ!!」