10月6日(金)よりミシュマシュコア東京 リスタートします!!

実は岡山でもミシュマシュコアが生まれておりまして、漸く軌道に乗り始めましたので、今後は東京と岡山の名前をそれぞれ「ミシュマシュコア」の後につけさせて頂こうと思いますが如何でしょうか?
ミシュマシュコア東京は女性であればどなたでも参加できる合唱女子会です! 参加費は1回千円でその他には楽譜をご購入頂く場合の実費のみを頂きますがそれ以外にはございません。今後会場費の値上げなどが生じた際には事前にご報告して少しばかりの値上げに踏み切る場合も全くない訳ではございませんが、現状千円で賄えております。
役員もございません。代表・指導・指揮者は私です。伴奏ピアニストには私と長くお付き合い下さっておられます河本充代さんにお願いしてございます。今後様々な合唱イヴェントに参加の可能性もございますが全て自由参加です(参加費はイヴェントにより異なりますが徴収させて頂きます)。また本番直前でも本番不参加の方の練習会への参加は自由です。

今回は現在では廃刊になってしまい、ダウンロードによってのみ入手可能な中田喜直女声合唱曲集第Ⅱ巻から“アダムとイヴ”を取り上げております。11月からは女声版「心の四季(髙田三郎作曲)」を取り上げる予定ですが、これは来年4月1日に紀尾井ホールで行われます「九州北部豪雨災害及び熊本地震被災地合唱活動支援の為のチャリティーコンサート」への出演の為に練習を致します。詳細は練習の際にお知らせ致します。

さて 私の不用意且つ失礼な言動にて不快な思いをされた方々への反省も込めまして一ヶ月私なりに考えてみましたが・・・・
ごめんなさい! しかしながら余り変化は望めないかも知れません!

私はこれでも時には褒め、時に鼓舞し、時に愚弄して発憤を促すというやり方で今日まで合唱指揮者を続けて参りましたし、今後もこの部分は余り変わって行かないだろうと思うのです。
実は日本人に「褒めて育てる」と言うやり方は時期尚早と常日頃から感じ、その効果を全く信じておりません。昨今のチヤホヤされたり持ち上げられた人間達の愚行は目に余るモノがございます。

私という哀れな男は、ハイテンションになって指導すると、自分のやり方に酔い痴れ、ついつい過激な発言、卑劣な言葉による刺激を与えて相手を怒らせることで何らかの効果をもたらそうとしてしまうのです。

普段から私と接して下さる皆様方は私のやり方をとうに見透かされておられますので今回の突然の中断を訝しく思われる方も居られた様ですが、確かに冷静になって考える時間が来れば自分の発言は自分とのお付き合いの浅いミシュマシュの参加者の皆様にはさぞや不快で有ったろうことは容易に想像が付きます。
この場で心からの謝罪を申し上げます。

ですが私は生まれ変わりますとは申し上げられませんが、今後もお付き合い頂ける方々は是非とも今月6日の午後 15:30からのミシュマシュコアにお出かけ下さいませ。

【今後のミシュマシュコア東京の予定】
時間は全て15:30~17:30です!!

10月 6日 金曜日 コーラススタジオ 新大久保駅下車徒歩5分 
電話:03-3371-2562
10月27日 金曜日 コーラススタジオ 新大久保駅下車徒歩5分 
電話:03-3371-2562
11月10日 金曜日 コーラススタジオ 新大久保駅下車徒歩5分 
電話:03-3371-2562
11月17日 金曜日 コーラススタジオ 新大久保駅下車徒歩5分 
電話:03-3371-2562

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。