声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

東大和市民合唱団「第9を歌う会」演奏会

二年間お世話に成りました東大和市民合唱団の演奏会は超満員のお客様をお迎えして、成功裏に終えることが出来ました!

終演後の打ち上げでも皆様の笑顔が弾けて本当によかったよかった!!

実行委員の皆様、陰に日向にサポートして下さった音楽スタッフの皆様、舞台スタッフの皆様、素晴らしい若手ソリストのお二人、そして何よりも全てを理解して下さり優しく合唱団と拙い指揮に寄り添って支えて下さったオーケストラの皆様、そしてご来場下さった全てのお客様に感謝を申し上げますっ!!

そして主催者側と言う認識が正しいか否かは解りませんが、会場と成りました東大和市民会館ハミングホールの館長様が、リハーサルも本番もしっかりとお聴き下さり、打ち上げでも温かいお言葉を下さったことに、私的には深く深く感動致しました!!
市民に小屋を提供するだけの行政では無く、正に官民一体で文化を育てホールの正しい有効利用を目指される姿勢に、「正にこうあるべき」ものを見せて頂きました!
来年の指揮は昔からのお付き合いのある“佐藤寿一”氏に決まられた由!!
体格は少し違いますが、熱い演奏になること間違いなしですね!

合唱団の皆様が今後とも末長く合唱活動を謳歌されますことをお祈りします。

有難うございました!

追伸:昨日の東大和市民合唱団「第9を歌う会」演奏会のお客様、ご出演の皆様から私共東日本大震災被災地合唱活動に特化して支援し続けます一般社団法人“Harmony for Japan”の募金箱に本当に多くのご寄付を頂きました!
心して有効に使わせて頂くことをお誓い申し上げますっ!! 代表に代わりまして心から御礼申し上げますっ!!
尚、募金、様々な活動に付きましてはホームページをご覧頂きますようにお願いします。
今週末3月4日、5日には関西の茨木市にございます立命館所有のホールで被災地の合唱団をご招待いたしまして、日本全国から沢山の合唱団、合唱愛好者が集いまして一大イベントを開催致します!
こちらの方にも是非ともお越し下さいませ!!
私は出演も致しますが、主に受付にて皆様をお迎え致します!

忘れずに心を寄せること、忘れては成らないことを持ち続けることが、人が人として生きることで有ると信じています!

image
image
image
image
image


さて、私は昨日も何往復も乗ったらしい南武線に乗りまして南の方に仕事に向かいます!
若い音楽家の皆さん!! 貴方も合唱指揮者やりましょうよ!
それ程儲かりゃしないけど、人と人との交わりの中で充実した人生を送れますよっ……きっとね!
ヽ(≧▽≦)/💕
image

フォーレのレクイエム 指揮します!

以下の通り、フォーレのレクイエムを中心とした演奏会を指揮します!
皆様是非ともお運び下さいませ!
若手ソリストもなかなか素晴らしいですよっ!
合唱団も半年間じっくりと頑張って練習して参りました!
私がこの合唱団を指揮する本番は後にも先にもこの一回だけですので、皆様是非ともお越し下さってお聴き頂けますと幸甚です。残念ながらチケット代金などの割引などはございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。
詳しくはこちらからご覧下さいませ!
↓↓↓↓↓
http://music.geocities.jp/higashiyamatochor/report.html

24日はミシュマシュコアの練習会ですよ!

今週金曜日 24日は新大久保にありますコーラス・スタジオでミシュマシュコアあります!
時間は15時半から17時半まで!

以下は前回掲載文ですがご参照下さいませっ!

合唱女子会“ミシュマシュコア”では新実徳英氏のハートウォーミングな名作“花に寄せて”を取り上げております。1986年に新実徳英氏が星野富弘詩の詩集「風の旅」に感銘を受けて混声版を作曲されてから二年後に今回取り上げる女声版が作曲され、故 澤田文彦先生指揮の女声合唱団“ふみの會”により委嘱初演されました。


星野富弘詩の優しさ溢れる言葉が、新実徳英氏の美しいメロディーとハーモニーがこれまた優しく寄り添います。私の大好きな曲集ですので楽しい時間が作り出せると思っています。是非ともお出かけくださいませ。


合唱女子会“ミシュマシュコア”は少し懐かしい時代に作曲された名曲を歌う会です。皆さん素晴らしい曲の楽譜達が本棚で埃をかぶっては居ませんか? 是非もう一度曲の素晴らしさを感動と共に蘇らせる機会にしてください!! 団長は指導させて頂きます私が務めます。毎回の練習会場を確保して頂く方を除いては役員もおりません(様々な自主的なお手伝いには心から感謝申し上げます。)!
演奏会も地域の合唱祭への参加もありませんが、各種イヴェントへの参加をする際には基本的に自由参加ですし、イヴェントに向けての練習期間もイヴェント不参加の方々の練習会参加は自由です。

どなたでも女性であれば、一回だけでも毎回でも無責任な形で二時間の練習会に御参加頂けます。参加費は一回お一人につき千円でそれ以外の徴収はございません。(楽譜をお求め頂く場合には別途申し受けます)
今回も楽譜を30部ご用意致しましたので宜しければお買い求めください。勿論既に楽譜をお持ちの方はご自身の楽譜をご持参ください。

今年も“ミシュマシュコア”を宜しくお願い申し上げます。

今後の予定

2月24日 コーラススタジオ 3時半から5時半

3月17日 戸塚地域センター 7階 3時15分から
3月31日 コーラススタジオ  3時半から


追伸:昨年11月にミシュマシュコアの皆様にご参加頂きました「獺祭」~秀でた幸せを求めて~ の写真ができています。
ご希望の方はアルバムをご覧になり、所定の申し込み用封筒に写真の番号記入のうえ代金を入れて申し込んでください。写真屋さんの都合で、3月17日の練習までで締め切ります。

春一番は早過ぎるでしょう!!

週末には春一番が吹くかも知れないなんて予報も出ていますが……
今年ほど冬らしいことしてない年も少ないなぁ!!
旅して来たいなぁ……

image
image
image
image
image
image

松本での至福の合唱講習会

合唱指揮者の武田先生は高校生向け、私はアダルト・シニア部門
ヽ(≧▽≦)/usopyonをそれぞれ担当して、松本で合唱講習会の講師を務めて参りました!
講習会前夜、Harmony編集のかつての上司の堀内先生、長野県合唱連盟理事長に連れられて、信州の絶品馬肉&言葉では言い尽くせない最高の信州蕎麦を頂きまして、翌日の講習会では大暴れで仕事させて頂きました!
ヽ(≧▽≦)/usopyon

素晴らしい会場が所狭しと立ち並ぶ松本の地で幸せな時間を過ごさせて頂きました!
皆様お世話に成りました!

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 北とぴあ合唱の祭典
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 与太郎の闘い!! 立て 立ってくれ与太郎
  • 過充実超多忙なゴールデンウィーク!!
  • 過充実超多忙なゴールデンウィーク!!
最新コメント
アーカイブ