声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

川崎市民オペラ公演「カルメン」

会場 高津市民館ノクティーホール(溝の口駅前)

レメンダード役で出演します。続きを読む

メサイア全曲演奏会!

何とか無事に終了いたしました! コンサートミストレスの川原さんや昔や最近のお友達のオーケストラの皆さんと、昔からのお付き合いのソリストの方々と、漸く雰囲気に慣れてきた(笑)メサイアを歌う会の皆様と、充実の一日を送らせていただきました!! 皆様に感謝です! これだけ考えても本当に私は恵まれた環境下でお仕事させて頂いている事を痛感します!! し・あ・わ・せ!!

会場に足をお運びくださり、温かい拍手を惜しみ無く送ってくださった皆様にも心より御礼申し上げます。 ありがとうございました。

さて、オラトリオの指揮者から転じて、明日は盗賊の一味としてカルメンのオペラに登場します。 残念ながら私はカルメン役ではございませんので、誤解の無い様にご来場下さいます様お願い申し上げます。 それにしても百八十度違うようで、ジャンルとしてはクラシック音楽に属し、音楽大学で学ぶ代表的な両作品である事も事実です。 これだから音楽やる人って○○○○な人が多いんだろうなぁ。 チャンネルが中途半端にしか変わって無いと牧師クビに成った盗賊みたいに成っちゃうもんなぁ・・・

それでは今日もまた楽譜の確認をしながら・・・寝ちゃうかもしれません!! 

 

第14回 女声三部合唱によるメサイアコンサート

会場:紀尾井ホール/全席自由 3,000円

続きを読む

衣装探し・・・

川崎市民オペラの公演がいよいよ2日後に迫ってまいりましたが・・・今回のオペラは衣装もメイクも自分でやらねば成りません!! 地顔が可愛いから悪役の役作りは至難の業です!! 困ったなぁ・・・ オペラ「ダヴィデ」とかやってくれないかなぁ(笑)

そんな訳で午前中に私の稽古の為だけにお集まり下さったキャストの皆様とお別れした後、盗賊の相棒君(お父様が私と同い年だそうで・・・汗)と衣装選びに行って来ました。 流石に渋谷は面白い店が多い!! お陰でとってもへんてこな盗賊の衣装を調達できましたので、ご来場下さる皆様はお楽しみに願います。(地味めにするか派手めにするかは当日決めようかと・・・)

おやつの時間には帰宅しまして明後日の衣装を自前の衣装・小道具等と調整しまして、それからは明日のメサイアの準備です! 本当に大変な名曲で大曲です。目を通すだけでも重労働だし、「やっぱりこうしようかなぁ・・・」なんてやり始めると朝が来そうだし、実際に音を出される皆様にもご迷惑が掛かりますので見直しと確認だけにしました。

ブログを書き始めて未だ1週間ですが、沢山の皆様からお越し頂き、心温まる書き込みを頂き感謝申し上げます。 週末は本番が続きますので合唱団紹介の再開は来週以降とさせて頂きます。 今後とも宜しくお付き合いの程お願い申し上げます。

実はつい先日、時間を割いて健康診断をしてまいりましたが・・・結果、担当医からのお言葉は、「深刻な肥満です!」とのこと・・・ 私の周りの方々は私をひと目見ただけでそう仰る名医ばかりですのに・・・ 検査結果では「全ての数値が高め一パイ」だそうで・・・しかしこれって言い方こそ違え、10年前から全く変わって居ないのです!! 今までの先生方のお言葉は「人一人分痩せて下さい」「全ての数値が成人病へのクラウチングスタート状態です!」等など・・・ まぁお医者様も結構苦労なさっておられるんでしょうね! こう言う輩には・・・

メサイアを歌う会

今日のお仕事はメサイアの演奏会のオーケストラ合わせの練習でした。

様々な地方にありそうなこの合唱団の名前ですが・・・わたしの指導しますこの「メサイアを歌う会」は、チョッピリハイソな奥様方の集団です! 何しろ六本木のロアビルにほど近い私立の女子高校のOG(同窓生有志の会)が集まった総勢80名ほどの女声合唱団です。

「あれぇ! メサイアって混声の合唱曲ばかりだよねぇ・・・?」と思われた合唱通の貴方!! 実はこの学校の講師を遠い昔にお勤めに成っておられた、まだまだ元気一杯の御歳9?歳の冨岡正男先生編曲によります、合唱曲のみ女声3部・若しくは4部に編曲された楽譜(1995年 音楽之友社初版発行)を使い、ソロ曲やオーケストラ曲は原曲に沿う形で演奏されています。今年で早14回を迎えますが、前任者の渡邊善忠氏から引き継いで私としては4度目の指揮になります。今年はなんと全曲演奏です! ヘンデルでさえそうはやっていないであろう全曲演奏を、我々が敢えてやる事に果たしてどれほどの意味があるのかは解かりませんが、今回初めて全曲のリハーサルをしてみて、改めてその良さに出会えた気がしています。全ての曲を演奏する事で、抜粋して演奏する時よりも、各曲の意味合いが具象化され、尚且つ各曲の演奏から無駄な力みが消えて行く様に感じました。 なるほど・・・それなりに意味のあることではあったんだなぁと痛感している今夜の私です! 明後日24日の土曜日、四谷に御座います紀尾井ホールで14:00開演、入場料3,000円です。 一味違った女声合唱のメサイアをお楽しみ下さいませ! 尚、ソリストは五十嵐郁子・小川明子・横山和彦・浦野智行と言うベテラン・中堅の一流の皆様、オーケストラは私の音楽活動はこのオーケストラの存在抜きには語れない、最も頼り切っています、日本のオラトリオ演奏の最高峰、東京バッハカンタータアンサンブル(コンサートミストレス:川原千真)の皆様です。 コーラスは確かにアマチュアですが、メサイアに関してはなかなか薀蓄を語られる方も多く、私も密に他の合唱団の練習などではネタとして引用させていただいております。そんな彼女達のコーラスは一言で申し上げれば品が良い! そこに私の大袈裟な表現を盛り込んで、何処まで説得力のあるメッセージを歌に乗せて客席に届けられるか・・・これが出来なければ私がここで振らせていただく意味は消えます。 皆さん頑張りましょうね!

このグループ、実は初夏にも毎年母校の講堂をお借りして「アーリーサマーコンサート」成るものを行っております。年に二回一流のソリスト&オーケストラを頼んで演奏会が出来るのも、指揮者を三流に抑えているからとかいないからとか・・・(笑)  いずれにしても他団から見れば本当に贅沢な演奏体験を、決してそれ程には感じずに比較的気楽に楽しんでおられる皆様なのです。 夏の終わりには軽井沢の母校の寮で、合宿も行っています!  OGの皆様! 六本木に青春を取り戻しにカムバックなさいませんか!? 心から歓迎を致しますよ!

プロフィール

声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸

記事検索
ギャラリー
  • 嶺貞子先生逝く
  • 嶺貞子先生逝く
  • 嶺貞子先生逝く
  • 嶺貞子先生逝く
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • ピアノとのお別れ・・・
  • 今月末に家を出ます・・・(涙)💧
  • 猛暑お見舞い申し上げます❗
  • モンスター復活
最新コメント
アーカイブ