声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト

声楽家・合唱指揮者として活躍する 辻 秀幸(つじ ひでゆき) の公式サイトです。 演奏会情報や近況などをお届けいたします。

Mischmasch Chor

Mischmasch Chor(ミシュマシュ コア)はドイツ語で「ごちゃ混ぜ合唱団」の意味です!!


 私が様々なイヴェントに臨時で参加・出演する際に、指導に行っている複数の合唱団に呼び掛けて組織する合唱団の名前です。 最近は公民館でも公共のホールでも、会場をお借りするには合唱団の事前の登録が必要なので、今はこう言う具合に名前をひとつ付けて登録してその都度都合の良い場所を使わせていただくようにしています。過去にも日本合唱指揮者協会主催のイヴェントにこの名前で出演した事がございますが、今回のこの合唱団の使命は、文京シティ・コア 第10回演奏会「マタイ受難曲」の第2コアを募集する為でした。

今回は玉川グリーンハーモニーの代表のOTOU様が責任者をお勤め下さいましたが、最後まで皆様の為に成る様にと細かな気配りをして頂いたお陰様を持ちまして、無事にその合唱団を纏めて下さいました。感謝感謝です! 初めての方々ばかりを前にして本当に大変なお仕事で在ったと思いますが、本当に助かりました。

さて今日は私がこの合唱団の練習に参加できる今年最後の日となってしまいました。今年の春過ぎに壊した電子手帳の悪影響が最近になって2件ほど発覚致しまして、結果的にダブルブッキングに成ってしまった事によるものですが、凹みました!! 今年は携帯電話の電気系統の故障も2回有りましたし、機械音痴の私の責任もさることながら、機械の故障に振り回されて頭の中が Mischmasch に成ってしまった一年でした。 それにしてもこの合唱団の今回のメンバー・・・最近音楽的な反応以上に私の洗練されたギャグに対するリアクションが非常に素晴らしい! 突っ込みボケを問わず見事な反応で練習の余暇の時間のみを大いに盛り上げてくださいます!

でもなかなか打ち上げとか忘年会とか出来なかったから、来年早々に新年会くらいやりたいですね! 新年会の勢いでそのまま受難しましょう!

受難が無かったら良かったのにと祈るのではなく、キリストの受難の意味を捕えて、しっかりとした内容の演奏会にしたいと願っています。今日もその事を真面目に議論しながら、助っ人でわざわざ来団して下さったタケチャンマンらと一献酌み交わして帰宅しました。次回は椿マウンテンさんのご意見も是非伺いたいと皆で語り合っておりました。

皆がマタイ受難曲の成功に向けて心をひとつに出来た今夜の南武線沿線のローカロリーな駅より、辻がお送りいたしました。

プロフィールに写真を追加しました!

プロフィールに写真を追加しました!

洗足のFUYUON! 終わりました!

今日は世界の秋山和慶指揮 ソプラノ名古屋木実・アルト串田淑子・テノール秋山徹・バリトン福島明也 の豪華なソリスト陣、洗足学園レパートリーオーケストラ&洗足学園大学合唱団によります ベートーヴェン作曲第9交響曲第4楽章で 「洗足学園音楽大学 冬の音楽祭 FUYUON 2007!」 が閉幕しました。 この期間中に洗足学園を訪れてくださいました皆様に心より感謝申し上げます。有り難うございました。 学部長初め多くの先生方にもお越し頂きまして感謝申し上げます。 尊敬申し上げます声楽家の田口興輔先生ご夫妻のご来場も、大変に光栄でした。

明也!!(慣れ慣れしいですが、大学院同級生なんで許してください!)カッコヨカッタゼイ!! 素晴らしい声の伸びに加えて、常に指揮者との会話を続けながらの熱唱に、心から感動しました。 学生達に成り代わりまして・・・と言うよりは単なる一聴衆として御礼申し上げます。 後ろで歌っていた合唱を担当した声楽科の学生諸君にこれ以上の教材・刺激はありませんよ! 打ち上げにも快くご参加下さり、有意義なお話も頂き、「あぁ・・・合唱の連中に聞かせたいなぁ・・・」と思った次第です! 本当に有り難うございました。

それにしてもこんな豪華な方々と共演できた事がどんなに素晴らしい体験かを、学生諸君が痛感し、今日のオーケストラや合唱団の仲間達と為しえた事を、卒業してからすることの難しさを痛感するのは何年先なんだろうか・・・私自身も学生時代には世界中の超一流の演奏家の皆さんと共演させて頂いていた事を思い出し、卒業してからそれを次に実現するためには、自分自身が世界を叉に掛ける演奏家に成ってからでないと出来ない事に気付くのに、28年を必要とした! 後悔先に立たず!!

でも・・・そんな事を言いながら、自分自身も恵まれたメンバーの合唱指導をしている、させてもらっている事に気が付いた。来年もまた熱い合唱演奏会目指します! 洗足の合唱は一味違うぞ!! って言わせたいし言われたい!! オーケストラの先生方! 吹奏楽の先生方! そして秋山先生! 合唱はオーケストラや吹奏楽のサポート無しには、大きな演奏会の開催は難しいのです! 何卒宜しく、仲良くお付き合い下さいます様、心からお願い申し上げます。

VIVA! SENZOKU! VIVA! 合唱!!!!


 

 

レパートリーオーケストラ演奏会

会場:洗足学園 前田ホール/ベートーヴェン作曲 交響曲第9番合唱付き続きを読む

混声合唱団 樹林

旧 宮前合唱団「樹林」 は、昭和60年6月宮前文化センターのオープンを前に、宮前区の文化的活動の一環として「宮前区で第九を歌おう」を合言葉に総勢230名で結成された大合唱団です。

第九の演奏会の後も活動を続けたいと、名前を「混声合唱団 樹林」と改め、現在団員100余名で、毎週土曜日の夜、宮前区内の公民館や学校の音楽ホールを中心に 18:30~21:00 の時間帯で、最年少は高校生から最高齢は・・・内緒・・・で楽しく練習致しております。私に取りましては、大学に次いで近い職場で、車を使えば大学よりも更に早く到着できる至便な職場でもあります。

初代指導者は宮前区在住の守谷弘先生。その後を、須崎由紀子先生が長きに亘り熱心にご指導され、その後仲子誠一先生に引き継がれ、昨年より私が常任指揮者として就任したばかりです。実は私は須崎先生の常任指揮者の頃から10年近くの間、この合唱団の副指揮者の称号を頂いておりましたが、1年に2・3回しか伺わない不誠実な副指揮者であった頃もありました。 しかし!!常任指揮者就任以来、ほぼ8割の出席率で指導をしております。(えへんっ!!

ヴォイストレーナーも歴代豪華絢爛で、大久保真先生、黒田博先生、田中良一先生、須永尚子先生、田代和久先生のお歴々・・・団員の願いは地元に根づいた合唱団をと、最近は広報活動にも熱が入り、今年に入りまして団員が100名を上回るようになりました。 この合唱団の大きな特徴として、団長・副団長のほかに、音楽部長が居て、音楽部長の呼び掛けにより、音楽部会が召集され、その場には指揮者も団長も各パートリーダーも出席しまして、本当にここでも叉活発な議論が交わされます。 指揮者は楽で良いけれど、役員の皆様は本当にご苦労様なんです。

この合唱団の活動の中心は1年半に1度くらいのペースでも行われる定期演奏会で、そこでは必ずプロのオーケストラと一流のソリストをお招きしてオラトリオの演奏と、ほぼ必ず邦人作品をひとつ取り上げます。 現在は来年5月18日にミューザ川崎シンフォニーホールで行われる「第16回定期演奏会」の為に、なんと第1部には 高田三郎作曲 高野喜久雄作詞 「水のいのち」全曲  第2部には A.ドヴォルジャーク作曲「Stabat Mater」と言う、無謀に限りなく近い超意欲的な大曲達を練習中です。 因みに来年の12月8日にはチェコのスメタナホールで、「Stabat Mater」を、現地のオーケストラ&ソリストで演奏予定です!! 皆さんもご一緒に如何ですか!!?

樹林のピアノ伴奏者は贅沢な事にお二人です! マルチな才能を発揮されて川崎の様々な文化活動を支えて下さっておられる岩崎能子先生と、このブログにも度々登場されます同級生のピアニスタ!加納文子先生が担当して下さっておられます。前任の仲子誠一先生(実はこの方芸大ピアノ科と、某関西方面の優秀な大学を卒業されて、今では八重洲口近くのホテルのオーナーで合唱指揮者と言う超マルチな変わり者・・・失礼!!)が副指揮者として指導スタッフに加わって下さっておられるので、私としては本当に幸せな環境で仕事をさせて貰っています。

この団の団長が叉大きな声の元校長先生で、その名も大熊先生!!可愛い奥様共々苗字に似合わぬ小柄なお二人ですが、確かに存在感は大熊座!! でもこちらのご家庭でもやはり操縦士は奥様で、ご主人様は対外的な亭主関白を演じるのがお仕事のようでございます。 今日も結婚記念日の私を練習後の会議に召集された事をズゥーッと気に掛けて下さり、「あぁ!! 先生はもう御帰り下さって結構です!!」なんて仰って下さる辺り・・・日頃のご苦労と申しますか、家庭内のポジションと申しますか・・・昔なんか不味い事シチャッタ思い出でもお有りなのか・・・お察し申し上げます。 因みに先生!! 私が帰宅した時に、家内は未だ帰宅途中でした(笑)・・・そして今 私はブログ書いてます!! チャンチャン!!

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 明日はミシュマシュコア東京 練習会ですっ❗
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 洗足学園音楽大学冬の音楽祭
  • 今夜も札幌放送合唱団の練習に臨みます❗
  • 今夜も札幌放送合唱団の練習に臨みます❗
  • 今夜も札幌放送合唱団の練習に臨みます❗
  • 今夜も札幌放送合唱団の練習に臨みます❗
  • 十四年目の亡父の命日
  • 十四年目の亡父の命日
  • Happy Halloween 諸聖人の日イヴは・・・
最新コメント
アーカイブ